アクティブ派にとって「スニーカー」はマストアイテム。梅雨時期でも、少しくらいの雨なら足元を気にせず動けちゃいます。快適な履き心地とスポーティさが魅力の一方、40代50代だと「少しカジュアル過ぎるかな?」と手を出しにくいことも。

そんな大人世代のスニーカースタイルは、シンプルでスタイリッシュに決めるのが正解。40代50代の人気モデルをお手本に、素敵なコーデを習得しましょう!

《40代50代×スニーカーその1》モノトーンでまとめれば、シンプルでも洗練される

50代のカリスマモデル”acco”さんは、モノトーンが上品なスニーカースタイルに。彼女のように全身の色数を少なくまとめると、クリーンで洗練された印象を出せます。

ここでは、ホワイトのハイブリットスニーカーに黒ソックスを合わせたのがお茶目でおしゃれなポイント。動きやすさ・大人っぽさ・こなれ感を備えた無敵コーデです。

《40代50代×スニーカーその2》個性的な形が可愛い「エアリフト」で遊び心をプラス

甘さのあるティアードワンピースに合わせるスニーカーは、足袋のような形が個性的な”NIKE(ナイキ)のエアリフト”が断然ステキ。大人女子は甘いだけのスタイルだと子どもっぽくなったり、野暮ったく見えたりしがち。少し遊びのある靴を投入すれば、一気に「大人のこなれ感」を演出できます。

こちらはトレンド感&アクティブを両立させたスタイルを得意とする、40代モデル”sizu”さんの着こなし。スポーティなスニーカーを合わせたこんなコーデなら、機能性も動きやすさも抜群! 育児中のママさんやアウトドアシーンにはうってつけです。

《40代50代×スニーカーその3》「レザースニーカー」でカジュアルを格上げ!

大人可愛いコーデが素敵な40代モデル”Gally”さんは、「Tシャツ×パンツ」をベースにしたカジュアルなスニーカースタイルに。モノトーンでまとめたシンプルベーシックなのに、おしゃれに見える秘けつは「レザーのスニーカー」にあり。

レザー自体に高級感があるため、スニーカーとして投入するだけで全体を格上げしてくれます。上品感やエレガントさも添えてくれるとあって、大人世代は持っていると便利。

《40代50代×スニーカーその4》爽やかワンピース合わせで「ハイカットコンバース」も大人っぽく

CONVERSE(コンバース)でお馴染みの「ハイカットスニーカー」を若々しい雰囲気に見せるなら、カラーや裾など、爽やかデザインのワンピースを合わせてみて。ハイカットそのものがカジュアルな印象を与えるため、ここでも全身の色数を少なくまとめると、大人っぽく洗練された印象を出せます。

50代モデル”あっこたん”さんはナチュラルなおしゃれが得意なモデルさん。他にも素敵なスニーカーコーデを発信しているので、#CBKやインスタをぜひチェックしてみてくださいね。