気温がぐっと上がる夏の日は、通勤するだけでも汗をかいてしまうもの。とはいえ、涼しさを優先した通勤服は、ラフすぎる印象に見えてしまわないか心配ですよね。

そこで今回は「涼しさ」と「きちんと感」を重視し、大人女性におすすめの着こなし術をたっぷりとお届けします。夏の通勤コーデに使えるファッションアイテムを、早速チェックしてみましょう。

機能性抜群! 夏に最適なリネントップス

「汗をかいても快適に過ごしたい」という人には、吸湿性と速乾性に優れたリネン素材のアイテムがぴったり。さらっとした生地によって暑い日でも着心地がよく、夏の通勤の頼れる味方になってくれますよ。

リネン素材を通勤コーデに取り入れるなら、シャツやブラウスなど女性らしいアイテムをセレクトしてみましょう。リネン特有のラフな印象が控えめになり、オフィスにふさわしいきちんと感が漂います。

Vネックやキーネックで「暑くない首元」に♪

夏の通勤服には、キーネックやVネックなど首元にゆとりのあるトップスがお役立ち。首元がしっかりと空気に触れることで熱がこもりにくく、暑くないスタイリングをサポートしてくれますよ。

さっぱりとしたブルーをセレクトすることで、見た目からも涼しい服装に仕上がっていますね♪ 首元が開いたお洋服を着るときは、ロング丈のボトムスで露出のバランスを取るのがおすすめです。

ふわっと風が抜けるワンピース

通勤コーデに欠かせない定番アイテムといえば、フェミニンなワンピースですよね。夏はデザイン選びに工夫を凝らし、「Aライン」のアイテムをチョイスしてみましょう。

ふんわりと広がるシルエットによって風が通りやすくなり、汗をかいても生地が張りつく心配がありません。また、ノースリーブなら屋外での涼しさはもちろん、室内では冷房対策用の羽織りものを合わせやすいのでおすすめです。