コーデをおしゃれに見せるためには「バランスを整える」のが一番の近道です。そんなバランス調整を大きく左右するアイテムが、実はボトム。「まぁいいや」ではなく「とりあえずこれがあれば大丈夫! 」と言えるような、穿くだけでキマるものを選んでおきましょう。今回は、美バランスに導いてくれるボトムデザインを4つご紹介します。

「ストレートパンツ」で正統派シルエットに

トレンドに流されないのが、定番の「ストレートパンツ」。トップス×ボトムスのワンツーで作るシンプルコーデを好む方にイチ押しです。

そのままでスラリとしたシルエットが作れるので、さらに上半身をコンパクトにまとめれば洗練感が増しますよ。きれいめからカジュアルまでテイスト問わずに着られるので、実はコスパ面でも優秀です!

「ショートパンツ」で上半身に視線を集める

「ショートパンツ」を穿くと自然に視線が上がるので、上半身に重心が移動して下半身をすっきりスマートに見せる効果が! 旬のアイテムでもあるので、トレンドを意識したい方にもぴったりです。

「タイトスカート」のIラインで縦を強調する

スタイルアップを狙える「タイトスカート」は、全体のバランスを整えたいときに役立ちます。ウエストの位置やトップスインの加減を調整して、最適なバランスを探してみてください。グッと脚長に見える、自分にとってベストなシルエットが見つかるはずです。

コーデバランスに悩んだら、万能の「フレアスカート」に頼る!

とりあえず一枚持っておけば、どんなトップスにも合う! そう頼って間違いないのが「フレアスカート」です。トップスのデザインに合わせて「インする・しない」や「ウエスト位置の調整」さえしておけば、バランス取りが失敗しにくいアイテムなんです。

しかしフレア部分が広がりすぎると、場合によっては太って見えるので試着は必須。その代わりスタイルに合うフレアスカートと出会えたら、どんなコーデにも使える相棒になるはずですよ。

自分の体型に合ったボトムは長く愛用できる一着になるはず。トレンドを意識するのも大切ですが、コスパを考慮するなら「バランスよく着られるボトムはどれか?」を考えるのがおすすめですよ。