名古屋市のお隣・大治町に、おしゃれなカフェ『ポコママハウス』がオープンしました! 地域のオアシス的な存在のポコママハウスは、オープンしたばかりにも関わらず早速リピーターさんもいるそうですよ。

モーニングやランチ、カフェタイムまでシーンに合わせて利用することができ、特にモーニングでは、他ではあまり見かけない“丼ぶりモーニング”を食べられるとのこと。筆者も早速伺ってきました!

■新川沿い「柿木」の交差点すぐ!

画像:大橋千珠

名古屋市と大治町の間にある庄内川、新川を越えて、豊公橋と新大正橋の間“柿木”の交差点のところにポコママハウスがあります。

外観のグリーンやタイル調の壁、ウェルカムボードなどはママさんが自ら手がけたそうです。とってもかわいいので実際に見てみてくださいね。

画像:大橋千珠

店内は広く、4名がけの席が中心。小物にも凝っているので、見ていて楽しくなります。

画像:大橋千珠

入り口すぐにあるこちらのスペースは、今後駄菓子コーナーになるそうです。

画像:大橋千珠

奥のスペースには靴を脱いで入る小上がり席もあり、小さなお子さんも安心して食事を楽しめますよ。

 

■ボリューム満点!「丼ぶりモーニング」

モーニングはドリンク代のみでトーストやゆで卵がついてくる『いつものモーニング』や、朝からお米を食べたい方向けの『モーニング丼』(500円)があります。

モーニング丼に+100円でドリンクを付けることができますよ。

画像:大橋千珠

モーニング丼は豚丼です。国産豚にこだわって作られた丼ぶりは、味もバツグン。どんどん箸が進みます。味噌汁もついてくるので、朝からしっかり食べたい方にはうれしいメニューですね。

 

■こだわり「ソフトクリーム」は珈琲とともに

ポコママハウスはソフトクリームもおすすめとのこと。コクがありながらもさっぱりした後味で、ソフトクリームが大好きなママさんもイチオシ。

画像:ポコママハウス

定番のソフトクリームは350円で、写真のようにソースをトッピングすると380円になります。ソースはブルーベリー、マンゴー、りんご、桃、3種の赤い実など、10種類から選べますよ。

画像:大橋千珠

食事の後に少しだけ食べたい方にはミニサイズ(100円)もあります。

画像:大橋千珠

ソフトクリームはそのまま食べてもおいしいですが、コーヒーとともにいただくのもおすすめ。ママさんがソフトクリームに合うブレンドを焙煎屋さんにお願いして作られた、オリジナルブレンドです。

苦味や酸味はほとんどなく、味の濃いコーヒーです。飲みやすいので、おかわりする方が多いそうですよ。

 

いかがですか?

2月にオープンしたばかりの『ポコママカフェ』。朝からがっつり丼ぶりモーニングを楽しみたい方はぜひ訪れてみてくださいね。

<店舗情報>
ポコママハウス
住所:愛知県海部郡大治町北間島柿木98
電話番号:052-444-2700
営業時間:7:00〜16:00
定休日:火曜日
駐車場:10台

【画像】
※ポコママハウス
※ 大橋千珠

※ 記事の情報は公開日時点のものです。