蒸し暑い夏の到来! そして、1年も折り返し地点を過ぎました。九星気学の世界では、少しずつ来年の気も動き出しています。暑さにめげず、毎日元気に過ごして、上手に後半戦をスタートするにはどうしたらよいでしょうか?

そこで今回、東海エリアに住むみなさんのために、東海で活躍中の占い・鑑定師の筆者が“九星気学”にもとづいて、あなたの7月の運勢(7月7日〜8月7日)と、パワースポットをランキングでお伝えします。

まずは、下記の九星一覧表から、自分の本命星を把握してから、ランキングをチェックしてくださいね!

画像:志水悠記衣

■2019年7月の運勢ランキング

第1位 五黄土星 ★★★★★

運気最高! 西へ東へ忙しく飛び回るひと月。やる気にも満ちあふれる時、できるだけ遠くまで出かけて、多くの人を訪ねてみて。今月は何事も「損して得取れ」の精神で。パワースポットは、愛知県一宮市の喫茶店のモーニング。

第2位 四緑木星 ★★★★

運気は上昇中。気持ちはかなり前向きになって、新たなこともスタートの予想。それでも今は力不足を実感。足踏み状態でも目指す方向が見えてきたことを喜んで。パワースポットは、愛知県愛西市の『道の駅 立田ふれあいの里』。

第3位 七赤金星 ★★★★

忙しく充実の月。今までにがんばってきたことが成果を上げて、目上からも認められるうれしい時。今月は想定外のことが降りかかるかも。あわてず感情的にならず、思い切った改革で切り抜けて。パワースポットは、愛知県新城市の『長篠城跡』。

第4位 三碧木星 ★★★

運気回復。気持ちは逸るけれど、今月は特にゆっくり進むように心がけて。着実な準備が来月以降に功を奏する時、陰に隠れた仕事を楽しんでできれば、かなりの成果が期待できそう。パワースポットは、岐阜県瑞浪市の『ミュージアム中仙道』。

第5位 六白金星 ★★★

落ち着いて過ごす月。先月までに手を広げたことをきちんと整理すれば、大きな信用を得られる時。今月のトラブルには、意地を張らないように。解決しそうにない時は、核心から離れてみるのが得策。パワースポットは、名古屋市中区の『名古屋城』。

第6位 九紫火星 ★★★

変化の月。当たり前だった日常がふとしたことで大きく変わりそう。想定外の出来事に動揺するけれど、この流れを無理に止めたり、抵抗したりはしないように。捉え方次第では、大チャンスありの予想、期待して。パワースポットは、三三重県三重郡朝日町の『アソビックスあさひ』。

第7位 八白土星 ★★

楽しい月。人間関係が広がって、飲み会や食事会のお誘いが増えそう。仕事につながるご縁もあるので、できる限り出かけてみて。楽しい傍らで、何となく将来の不安が募るかも。師を求めて何かの学びを始めるには最適の時。パワースポットは、愛知県豊田市の『面ノ木風力発電所』。

第8位 一白水星 ★★

何かと目立つ時、立ち居振る舞いには気をつけて。先月からの変化が継続中、なかなか思い通り進まず、じれったい思いをするかも。そんな時は無理をせず、人に任せてみるのも一案。明るい挨拶でテンション上げて! パワースポットは、愛知県犬山市の古民家カフェ。

第9位 二黒土星 ★★

残念ながら運気は低迷。仕事や健康面での心配に加えて、人間関係のトラブルが起こりそう。感情的になるのは避けて冷静に対処して。それでもそれほど落ち込むことはないので、今月は上手にやり過ごして。パワースポットは、愛知県知多郡美浜町の『南知多ビーチランド』。

 

いかがですか?

できることから早速実行してみましょう。そして、お休みにはパワースポットへお出かけして、よい気を受けてきてくださいね!

【画像】
※ 志水悠記依、Mark Nazh/shutter stock

※ 記事の情報は公開日時点のものです。