今回の旅の舞台は愛知県・常滑市。『りんくうビーチ』をはじめ、夏休みのお出かけ先にもぴったりのスポットが盛りだくさんな常滑市の魅力をアジアン馬場園さんと渡辺直美さんが探ります。

果たしてどんな旅になったのでしょうか?

■1回999円の『肉ガチャ』とは?

最初に2人がやってきたのは、常滑市と半田市に3店舗を展開する、カフェ&バル『ビーゲート』。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

「ワクワクを生産する工場」をコンセプトに、自慢のお肉メニューに一風変わった遊び心満載のサービスを取り入れています。

お店の名物メニューは1回999円で、14種類の肉料理の中から何かひとつが当たるという『肉ガチャ』。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

いちばん安いものでも通常価格550円、大当たりの知多牛ステーキはなんと4,000円!

2人も早速知多牛ステーキを狙ってチャレンジしました!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

さらに、お店では店員さんとのじゃんけんに勝つと、通常サイズで680円のフィッシュアンドチップスとチキンアンドチップスが無料になるという嬉しいサービスも!

なお、心躍る仕掛けが盛りだくさんな『ビーゲート』には、インスタなどで話題沸騰中の仰天メニューもあり。

それが、ソフトクリーム用のコーンの中にマッシュポテトがたっぷりと詰められ、その周りにジューシーなローストビーフが巻かれたアイスクリーム風メニュー。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

おろし醤油とシーザードレッシングでパンチのある風味に仕上がっているので、ぜひ一度味わってみてください。

 

■『手羽先サミット』で金賞に輝いた絶品手羽先

続いて2人は、先月開催された手羽先の祭典 『手羽先サミット』で3度目の金賞を受賞した『あうん屋』へ。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

知多半島に4店舗を展開する手羽先の『あうん屋』は、どこか懐かしいノスタルジックな雰囲気も魅力的。

お店いちばんの名物である手羽先は、『手羽先サミット』だけでなく、『からあげグランプリ』の手羽先部門で最高金賞も受賞しました。

こちらでは地元、知多の醤油を使った甘辛なテリヤキ風味の手羽先が楽しめます。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

塩コショウをメインに使う名古屋の手羽先とは違い、たまり醤油をベースにした濃厚な甘辛タレが際立つ一品。

深いコクとほのかにスパイシーな後味は、クセになります!

 

いかがでしたか?

2人は他にも、大人気の“光るどろだんご”作りを体験したようです。

気になる旅の全貌は、2019年7月13日(土)9:25放送の、CBCテレビ『花咲かタイムズ』でチェックしてくださいね!

【画像】
※ CBCテレビ『花咲かタイムズ』

※ 記事の情報は公開日時点のものです。