みなさん、おいしいパンはお好きですか?

朝食用に食パンやクロワッサンを、ランチにおいしいサンドイッチやハンバーガーを……など、いろいろな楽しみ方ができるのがパンの魅力ですよね。

そこで今回は、以前CUCURUでご紹介した名古屋・本山エリアにあるお店の中から、パンがおいしいお店をピックアップしてご紹介します!

■1:エトワールフィラント

画像:川口めぐみ

今回ご紹介する『エトワールフィラント』は、地下鉄本山駅から徒歩数分。周囲は住宅街のため、知る人ぞ知るお店です。

「その日に焼けたパンを朝食で召し上がってほしい!」という想いから、エトワールフィラントでは朝7時からパンが並ぶそう。

人気の商品は次々売れていってしまうので、気になったものや多めの個数が必要な場合は、事前予約がおすすめです。

画像:川口めぐみ

国産小麦の中でも生産量が少なく幻の小麦ともいわれる『はるゆたか』を100%使用した『まぼろし食パン』(税別470円)、生クリーム入りの『特選食パン』(税別780円)が人気。

『特選食パン』はふわふわで甘みがあります。耳までも柔らかで、しっとりした口どけ。ここまでふわふわでなめらかな食感が味わえるのは、生食ならでは。

一方で、トーストをしてもまたおいしくいただけるんです。しっとり柔らかかったパンの表面がサクッと焼き上がり、かじったときの食感がたまりません。どちらの食べ方もとってもおいしいのでクセになりますよ。

<店舗詳細>
エトワール フィラント (Etoile filante)
住所:愛知県名古屋市千種区朝岡町2-16
電話番号:052-720-0186
営業時間:水〜日7:00〜18:00
定休日:月曜日・火曜日(不定休あり)
駐車場:有(店舗前2台)

■2:リバティサンド

画像:大橋千珠

オシャレなカフェが多い名古屋市千種区・本山周辺に、サンドイッチやハンバーガーがおいしいと評判の『LIBERTY SAND(リバティサンド)』があるのはご存知でしょうか?

トーストサンドやバケットサンド、ハンバーガーと色々な種類があるので、気分によってサンドイッチを選べるのが魅力的です。そしてサンドイッチに相性の良いブレンドコーヒーもありますよ。

ランチ(11:00〜14:30)はサラダとドリンクが付いてきます。1,100円のセットと、1,300円のセットから選べます。種類はたくさんありますよ!

画像:大橋千珠

こちらは『チーズサンド』(税別1,100円)。パンからあふれ出すほどのたっぷりチーズ! “チェダーチーズ”“モザレラ”“ゴーダスモーク”などいろんなチーズがミックスされているそうです。

バターを塗ってトーストされたライ麦パンは、チーズと相性抜群。チーズがたっぷり入っていますが、ペロッと食べられるほど軽い食感です。自家製のバーベキューソースをつけるとさらにおいしいですよ。

セットでフレッシュサラダやマカロニ、フライドポテト、フルーツも付いてくるので、ボリュームもあってうれしいですね。選べるドリンクもついてきますよ。

<店舗情報>
LIBERTY SAND(リバティサンド)
住所:愛知県名古屋市千種区春里町4-23 G1 ビル本山 1F
電話:052-734-9750
営業時間:10:00〜21:00
定休日:月曜日

■3:ハンバーガー生活のすすめ

画像:川口めぐみ

「たまには思いっきりお肉を食べたーい!」そんなときにおすすめのハンバーガー屋さんが『ハンバーガー生活のすすめ』。

「お米が主食の日本人の日常の一部に、週1回良質なハンバーガーを召し上がる生活はいかがでしょうか?」というコンセプトを表しているそう。

“週1回食べるハンバーガー”を基に考えられているので、重すぎず軽すぎず、本当に週1回食べられる味を目指して作られています。

画像:川口めぐみ

ランチタイムで人気なのは『本覚バーガー』。また、特に女性に人気なのは『ダブルチーズバーガー』(チェダーとナチュラルの2種のチーズが楽しめます)と『アボカドバーガー』とのこと。

15cm弱ほどあるのでは?という高さの迫力のあるハンバーガーですが、野菜の量も多いので、意外と重くなりません。女性でもペロリと平らげる方が多いそうですよ!

ハンバーガーは美味しくてボリュームがあるので、きっと男女問わず満足できるお店ですよ。ぜひ足を運んでみてくださいね!

<店舗情報>
ハンバーガー生活のすすめ
住所:愛知県名古屋市千種区末盛通3-30 マ・シャンブル富士2F
電話:052-761-0339
営業時間:月〜土 11:29〜15:00/18:00〜22:00、日・祝 11:29〜16:00/18:00〜22:00
定休日:不定休

■4:コカブ・ベーカリー

画像:KOCHAB BAKERY

名古屋市千種区に2010年にオープンしたヘアサロン『KOCHAB』に併設された『KOCHAB BAKERY』。2018年3月まではフレンチのお店を営業していましたが、7月にベーカリーとしてリニューアルしました。

食べることが好きで多くのお店を食べ歩いていたというベーカリーのオーナーが、「食べた後に爪痕を残すようなパンを作りたい」とほぼ独学で始めたそう。

ただパンを売るだけでなく、お客さまが普段何を食べ、どんなパンを好むのかを会話の中から常に研究しているとのこと。味付けにこだわったクロワッサン、食パン、ベーグルなど、約15種を販売しています。

画像:KOCHAB BAKERY

湯種を使用した食パンです。オーナーが様々な小麦を試し、味が一番良いと感じたカナダ産の“ゴールデンマンモス”を使用。

一般的に使用される小麦に比べて少し割高ということもあり『KOCHAB BAKERY』周辺のパン屋さんではあまり使われていない小麦だそう。

国産の小麦とも違うカナダ産の小麦の味わいを、ぜひお試しください!

<店舗情報>
KOCHAB BAKERY(コカブ・ベーカリー)
住所:愛知県名古屋市千種区四谷通3-8 ハウスソヨカゼ1階A
アクセス:名古屋市市営地下鉄東山線、名城線本山駅より徒歩6分
電話:052-887-8564
営業時間:10:00〜18:00(売り切れ次第閉店)
定休日:月曜日、 第1・3火曜日

いかがでしたか?

本山エリアにはおいしいパンを提供してくれるお店がたくさんあるんです! しかもオシャレなお店が多いとあって、一度行きたくなりますよね。

駅から近いお店も多いので、ぜひ足を運んでみてくださいね!

【画像】
※ 川口めぐみ、大橋千珠、KOCHAB BAKERY

※ この記事は、2018年5月〜2019年6月に取材した情報です。