2019年11月30日(土)に放送された、CBCテレビ『花咲かタイムズ』。

人気企画『週末ジャーニー 推しタビ』では、アジアン馬場園さんと渡辺直美さんが、初詣で注目の“愛知・豊川市”を巡りました!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

豊川市には、1月1日〜3日の3日間だけで150万人以上が初詣に訪れるという『豊川稲荷』があり、

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

紅葉スポットの『宮路山(みやじさん)』が、まさに見ごろを迎えています。

そんな豊川市で2人は、およそ30種類のメニューがある絶品とんかつだらけの個性派店や、豊川の特産品である貴重なさつまいもを使った絶品スイーツなどを、堪能したそうですよ。

 

■これから見ごろ!大和の大いちょう

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

最初に2人が訪れたのは、高さおよそ25メートルという、巨大な『大和の大いちょう』の木の下。

ロケの日は、まだ緑色の葉っぱだったいちょうの木も、放送日の頃には黄色く色づき始めていました。黄葉のピークは、今週末ごろになるそう。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらの樹齢は、なんと約100年! 全体の見栄えが打ち出の小槌のような形をしており、落葉するときは、まるで小判が落ちるように見えるんだとか。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

黄色に染まった縁起のいい木を、ぜひみなさんも見てみてくださいね。

 

■名物「豊川いなり寿司」の最新メニュー

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

豊川稲荷の門前町として栄えた、豊川市ならではのご当地グルメ“豊川いなり寿司”。

市内のおよそ60店舗で、個性豊かな“いなり寿司”を提供していますが、今回はその中でも、今年6月に新登場した、斬新ないなり寿司をいただきます。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

訪れたのは、豊川稲荷の門前にある、創業80年の食事処『三河の逸膳 松屋』。

話題の、最新豊川いなり寿司が……

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらの『アゲット』(1個、500円)。

特注しているという、長さおよそ15センチの特大油揚げで、味噌カツやカレーなどの具材をサンドしている、まるでホットサンドのような斬新メニューです。

油揚げの表面には軽く焼き目が入っており、中にはしっかりとお米も入っているんですよ。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

直美さんがいただいたのは、たっぷりの野菜と、甘辛なタレで焼いた豚肉が香ばしい『炙りポークアゲット』(500円)。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

ご飯とお肉のタレが混ざり合って、サクサクの香ばしい油揚げとの相性は抜群! 直美さんも大絶賛です。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

馬場園さんは、巨大なとんかつまるごと1枚に、甘みのある味噌ダレをたっぷりかけた『味噌カツアゲット』(500円)をいただきました。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

斬新で新しいいなり寿司、みなさんもぜひ味わってみてくださいね。

■ご当地新ブランド「千両(ちぎり)さつまいも」

秋といえば、さつまいも! 続いては、豊川で生まれた、貴重な特産品“千両(ちぎり)さつまいも”のご紹介。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

“千両(ちぎり)さつまいも”は、赤土で育てた、甘くてコクのあるお芋です。

かつて、さつまいもの栽培が盛んだったという豊川市の千両(ちぎり)地区を、もう一度さつまいもで盛り上げようと、2007年から栽培が始まったブランド芋なんですよ。

硬く、粘土質の混じった赤土で育てられているため、さつまいも自身が厳しい環境に耐えようと、甘みを凝縮してくれるんだとか。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

甘みの強い“千両(ちぎり)さつまいも”は、スイーツづくりに最適! 豊川市内、およそ20店舗のお店が、“千両(ちぎり)さつまいも”を使ったスイーツを販売しています。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

『ラ・ネージュ』の『千両のいもっ子ケーキ』(5個入、1,080円)や、

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

『ガトーラヴィ』の『ラヴィポテト』(172円)、

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

『国府 三河屋製菓』の『千両芋スイポ大福』(170円)など、生産者のみなさんがご厚意で、豊川市で食べられる“千両(ちぎり)さつまいも”を使ったスイーツを、今回特別に持ち寄ってくれました。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

まずは、素材の旨味が味わえる“焼き芋”をいただいた2人。食べる前のお芋の色に大興奮!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

とっても甘くて、まるでスイートポテトを食べているかのようなおいしさです。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

続いては、商品化する前のお芋のチップス。素揚げしたものに塩をまぶしただけのシンプルな作りなのに、旨味と甘さがより引き立って、2人とも感激した様子。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

さらに、豊川市内のブックカフェ『nido by Honey Bee Project』で提供しているのは……

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

冬の限定メニュー『千両芋のスイートポテトパフェ』(1,100円)。

“千両(ちぎり)さつまいも”の甘みを引き立てるため、酸味のあるリンゴのゼリーを土台に、甘露煮にしたさつまいもや栗を添えて、その上にキャラメリゼしたスイートポテトなどをトッピング。

貴重な“千両(ちぎり)さつまいも”の旨味を、思う存分に味わえる贅沢なひと品ですよ。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

馬場園さんも、お芋尽くしのパフェに興奮がおさまりません。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

豊川市の貴重なブランド芋。ぜひみなさんも、味わってみてくださいね。普段は、市場にあまり出回らない貴重な品種ですよ。

 

■約30種類!個性派とんかつ店

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

最後に訪れたのは、2010年にオープンした『とんかつKOROMO』。元イタリアンのシェフが手がける、とんかつ専門店です。

注目なのは、常時30種類前後あるという、メニューの豊富さ!

さまざまな具材を、薄い豚肉で巻くスタイルの一風変わったとんかつが、こちらのお店の特徴です。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

『とんかつカレーカルツセット』(1,650円)や、

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

すき焼き風の『あまから牛肉とんかつセット』(1,550円)、

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

きのこがたっぷり入った『とんかつきのこセット』(1,650円)など、どれも個性豊かですよ。

さっそく2人もいただくことに。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

馬場園さんが選んだのは、2種類のとんかつを食べ比べできる『選べるとんかつセット(ヒレカツ+とんかつ豚角)』(1,550円)。

1つは、あえてシンプルなヒレカツと……、

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

もう1つは、トロトロに煮込んだ豚の角煮を、さらに豚肉で巻いてとんかつにした“とんかつ豚角”という、贅沢なセットメニューです。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらの味噌ダレは、五平餅の味噌をベースに作られた、優しい甘辛さ。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

その味噌ダレのおいしさと、柔らかいお肉に、馬場園さんは大絶賛!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

一方、直美さんが選んだのは、『とんかつトマトカルツセット』(1,650円)。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

イタリアンのシェフとして働いた経験をヒントに、トマトとモッツァレラチーズを豚肉で巻くことを思いついたという、“トマトカルツォーネ”のとんかつです。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

ベースのチキンコンソメに、7種ほどの粉のスパイスを合わせた、オリジナルのパウダーをつけていただきます。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

あまりのおいしさに、変な動きが止まらない直美さん。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

サクサクの衣と、お肉とチーズの旨味。そして旨味を引き出してくれるオリジナルスパイスとトマトの相性は抜群ですよ!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

みなさんもぜひ、お気に入りのとんかつを見つけて味わってみてくださいね。

いかがですか?

年の瀬に向け、注目度の高まる“愛知・豊川市”。ぜひみなさんも訪れてみてくださいね!

<店舗情報>
大和の大いちょう
住所:愛知県豊川市豊津町割田53-1

豊川市観光協会
電話:0533-89-2206

三河の逸膳 松屋
住所:愛知県豊川市門前町5番地
電話:0533-86-2825

千両会(ちぎりかい)
電話:090-9176-5940

とんかつKOROMO
住所:愛知県豊川市蔵子6-3-9
電話:0533-65-7760

【画像】
※ CBCテレビ『花咲かタイムズ』 (許諾済み)

※ 記事の情報は公開日時点のものです。