子どもも大人も好きなフライドポテト。筆者の家では生のジャガイモを使ったフライドポテトを毎週のように作りますが、あっという間に子供たちが完食するほど大好物。

先日スーパーに行ったときに冷凍ケースを見たらいろいろな種類のフライドポテトがあったので、食べ比べてみました。

今回は4種類ご紹介します。

■『オレアイダ レンジでgoodフライドポテト』

画像:大橋千珠

最近の冷凍フライドポテトは家で揚げなくても良いものもあってうれしいですね。こちらのオレアイダのレンジでgoodフライドポテトは電子レンジで加熱可能です。

画像:大橋千珠

なみなみの形をしたフライドポテトで、袋から取り出した容器をそのまま使って加熱ができます。ほくっとした食感のフライドポテト。一人分だけ作れる少量パックなのもポイントですね!

 

■『トップバリュ プチハッシュドポテト』

画像:大橋千珠

北海道産のジャガイモを使用したハッシュドポテト。

画像:大橋千珠

コロンとしたミニサイズなので、お弁当にも便利。

画像:大橋千珠

電子レンジで加熱した場合。シャキッとした食感、クラッシュしたジャガイモの食感も楽しめます。揚げないからヘルシーなのもポイント高いですね。

画像:大橋千珠

揚げた場合、中はほくほく、程よく油を吸っているのでコクが出ておいしい。

ヘルシーに食べたいときはレンジ、周りをカリッとさせたいときは揚げる、と使い分けても良いですね。

 

■『味の素 シューストリング』

画像:大橋千珠

細いタイプで、トースターでも加熱可能なフライドポテトです。

画像:大橋千珠

トースターの場合、アルミホイルの上で焼きます。

画像:大橋千珠

表示時間より長めに焼くと周りがカリッとします。油で揚げ直さないのでトースターだとヘルシーだし、油の後始末を考えなくて良いので、便利。

画像:大橋千珠

時間に余裕があったら揚げるのもおすすめ。全体がカリッと揚がり、お店のフライドポテトみたいになります。

 

■『オレアイダ 皮つきポテト』

画像:大橋千珠

皮付きフライドポテトは食べ応えがありますね。トースターでも加熱できます。

画像:大橋千珠

皮付きでくし切りにカットされたフライドポテト。

画像:大橋千珠

トースターでも周りがカリッとしておいしいです。

画像:大橋千珠

少ない油でも揚げ焼きな感じで加熱できます。油を使うと周りはカリッと、中はほくっと仕上がります。

 

いかがですか?

今回は4種類の冷凍フライドポテトを食べ比べてみましたが、それぞれ違ったおいしさがあって面白かったです。加熱の仕方はレンジ、トースター、揚げるといろいろできるので、加熱方法で食べ比べるのも面白いですよ。

ぜひお気に入りの冷凍フライドポテトを見つけてくださいね。

【画像】
※ 大橋千珠

※ この記事は、公開日時点の情報です。