2020年2月15日(土)に放送された、CBCテレビ『花咲かタイムズ』。

人気企画『週末ジャーニー 推しタビ』では、ハリセンボン箕輪はるかさんとゆりやんレトリィバァさんが、昨年“新名神高速道路”が開通し、名古屋からおよそ50分と身近になった“三重・湯の山温泉”を巡りました!

開湯1,300年、良質な温泉が楽しめる湯の山温泉は、運が良ければ“樹氷”が見られ、絶景と温泉が楽しめるおでかけスポット。

そんな湯の山温泉で2人は、辻口シェフ監修のいちご農園で超珍しい品種のいちごの食べ放題や、パンの世界大会で第3位に輝いた絶品メニューなどを、堪能したそうですよ。

 

■冬の絶景が見られる御在所ロープウエイ

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

最初に2人が訪れたのは、『御在所ロープウエイ』。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらで見られる御在所の冬の絶景が、“樹氷”。水蒸気が風に飛ばされて、樹木に付着し凍ることでできる自然の造形物です。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

寒ければ必ずしも見られるものというわけではなく、湿気があり風が強く、気温0℃以下という条件がそろったときに見られる貴重な絶景なんですよ。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

2人は、昨年開通60周年を迎え、新しくなったロープウエイで山頂に向かいます。ロープウエイの料金は、大人(中学生以上)片道1,320円、小人(4歳以上小学生以下)片道660円。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

新型のゴンドラは、床面にも窓が付いているので、下に広がる景色も楽しめますよ。

全長およそ2kmの空中散歩を楽しみながら、2人は山頂に到着。果たして樹氷は見られるのでしょうか……?

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

ロケの日は運良く条件が整い、美しい樹氷を見ることができました!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

みなさんもぜひ、この時期にだけ現れる美しい樹氷を見てみてくださいね。

■辻口シェフ監修のいちご農園でいちご食べ放題!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

続いて訪れたのは、新名神高速道路・菰野インターからたった5分とアクセス抜群の『アクアイグニス』。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

100%源泉かけ流しの天然温泉に、辻口シェフが手がける絶品パン屋さんやスイーツ店があるおでかけスポットです。

この時期に注目なのが……

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

辻口シェフが監修している、いちご農園の『TSUJIGUCHI FARM』。

『アクアイグニス』の敷地内にあり、良質ないちごを育てるために温泉の熱を利用して土を温めているんだそう。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

育てているのは、シェフが厳選した珍しいいちごばかり。およそ10種類の品種が栽培されています。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

“もういっこ”という品種は、あとを引く甘さと酸味が特徴で、つい“もう1個”と手を伸ばしたくなるいちごです。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

珍しい品種は他にもあり、“おいCベリー”は、ビタミンCがとても多く含まれている品種です。

そんな珍しいいちごが満載のこちらでは、『いちご狩り 40分食べ放題』が5月いっぱいまで開催されています。

料金は、中学生以上2,100円、小学生1,700円、3歳児〜小学生未満1,300円。※5月7日以降、料金変動あり

シェフ厳選のいちごが食べ放題とあって、連日大盛況! さっそく2人もいちご狩りを体験させてもらいました。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

“もういっこ”をいただいたはるかさん。いちごの甘さにびっくり! とっても甘く、初めて食べる味わいに思わずテンションが上がってしまった様子。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

続いていただいたのは、“桃薫(とうくん)”。完熟しても真っ赤にならず、桃のように淡いピンクになるのが特徴です。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

まず、香りに驚いたゆりやんさん。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

そして、食べて感激! 食感と後味はいちごですが、香りや口に入れた瞬間の味わいは桃そのものだそう。

みなさんもぜひ、珍しいいちごを思う存分食べてみてくださいね。

 

■世界大会第3位の作品が今月から新メニューに!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

続いて訪れたのは、『アクアイグニス』にある辻口シェフが手がけるパンのお店『マリアージュ ドゥ ファリーヌ』と、

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

スイーツのお店『コンフィチュール アッシュ』。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

『マリアージュ ドゥ ファリーヌ』のパン職人である中西さんとパティシエの旗(はた)さんは、先月イタリアで行われたパンの世界大会に出場。2人が作ったパンが、なんと3位に輝いたんです!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

その作品が、こちらにずらっと並ぶ10種類以上のパン。それらすべてが、今月から新メニューとして登場!

2人も新メニューのパンをいただくことに。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらは、“和”をイメージしたスティックパンの『わさびしょうゆチーズ』(220円)。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

上は抹茶のクッキー生地、下は竹炭を練りこんだパン生地で、中にはわさびとしょう油を合わせたチーズが入っています。

竹をイメージした模様もあしらわれており、見事に“和”が表現されています。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

続いていただいたのは、中に味噌とクルミが入った『くるみ&みそ』(180円)。

味噌やみりん、しょう油など、日本料理にかかせない調味料で味付けした、まるで和食のようなひと品です。パンと味噌の相性は抜群!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらは、『コンフィチュール アッシュ』でいただける、日本とイタリアのイメージを融合させたタルトの『グリオット ピスタチオ』(1,250円)。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

赤ワインのソースで日の丸を表現。中には、イタリア産のピスタチオやチェリーが入っており、赤・白・緑のイタリアの国旗カラーが表現されています。

優しい味わいのピスタチオに、さっぱりとした酸味のチェリーを合わせた、甘さ控えめの大人なタルトです。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

今しか味わえないメニューが満載ですよ。ぜひ味わってみてくださいね。

なお『コンフィチュール アッシュ』では、『TSUJIGUCHI FARM』のいちごを丸ごと1個使った、期間限定の『苺とピスタチオのタルト』(700円)もおすすめです。

■湯の山温泉に伝わるスタミナ鍋「僧兵鍋」とは

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

最後に訪れたのは、御在所ロープウエイから徒歩1分のところにある『ホテル湯の本』。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

寒いこの季節におすすめは、なんといっても露天風呂! 雄大な鈴鹿山脈に囲まれ、四日市や名古屋市街も一望できます。

さらに、こちらでいただける冬の名物鍋があるんです。それが……

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

湯の山温泉に伝わる郷土料理『僧兵鍋』。『僧兵鍋コース(1泊2食付)』は、1人19,000円(税別)〜。※4名1室利用

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

昔この地に住んでいた僧兵が、寒い冬にスタミナをつけるために食べていたとされる鍋です。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

5年前から温泉街を盛り上げようと、赤味噌をベースとした“僧兵味噌”を開発。現在は、その僧兵味噌を使って各旅館がオリジナルの『僧兵鍋』を作っています。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらのホテルの『僧兵鍋』は、猪や鹿などのジビエ肉と地元の野菜をたっぷり使い、酒粕やニンニクを加えたスタミナ満点のオリジナル鍋。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

猪のバラ肉はとってもやわらかく、まったくクセがありません。旨味が強く、おいしいですよ。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

『僧兵鍋』は、3月いっぱいまでの季節限定コース。味わいたい方は、お早めに!

いかがですか?

寒い冬を満喫できるスポットが満載の“三重・湯の山温泉”。ぜひみなさんも訪れてみてくださいね!

<店舗情報>
御在所ロープウエイ
住所:三重県三重郡菰野町湯の山温泉
電話:059-392-2261

TSUJIGUCHI FARM(アクアイグニス内)
住所:三重県三重郡菰野町菰野4800-1
電話:059-394-7733(代)

マリアージュ ドゥ ファリーヌ(パンのお店、アクアイグニス内)
コンフィチュールアッシュ(スイーツのお店、アクアイグニス内)
住所:三重県三重郡菰野町菰野4800-1
電話:059-394-7733(代)

ホテル湯の本
住所:三重県三重郡菰野町菰野8497
電話:059-392-2141

【画像】
※ CBCテレビ『花咲かタイムズ』

※ 記事の情報は公開日時点のものです。最新の情報は店舗へお問い合わせください。