『COUCOU CAFE(クークーカフェ)』は名古屋の地下鉄東山線 藤が丘駅からほど近い住宅街にある、あたたかでとてもかわいらしい雰囲気のカフェです。

もともとは倉庫のようながらんとした建物をお店の方々が試行錯誤しながら作り上げたゆったりと過ごせる空間になっています。令和2年2月で4周年を迎えました。

家庭的な体にうれしい手作りメニューのランチがとても人気なので、さっそくおじゃましてみました。

■ほのぼのゆったりできる空間が魅力的

画像:dreaminy

青い扉を開けて入ると、絵本など物語のシーンにも出てきそうな雰囲気。

イートインスペースは、椅子やテーブルそれぞれに少しづつ違った雰囲気を楽しめるような空間にできあがっています。

画像:dreaminy

カウンター席もありますので、一人でも過ごしやすいです。こちらのウォールは店長自らが手掛けたナチュラルでやさしい、おしゃれ空間。所々に飾ってある小物雑貨もいろいろな方のハンドメイド作品です。

 

■ランチは心のこもった家庭料理

画像:dreaminy

今回はちょっぴりガーリーな雰囲気のソファ席にて、1日15食限定の『TODAY’S LUNCH』(税別1,500円)をいただきました。日替わりメイン料理・汁物・サラダ・小さなおかず2品・人参の甘酢に、ご飯・ドリンク・ミニスイーツ付です。

画像:dreaminy

心のこもった家庭料理の中に、自家製麹を使った麹料理を取り入れています。一般的な麹は白っぽい色合いですがこちらは黒麹と醤油で手作りしています。少し酸味はありますがまろやかで食べやい風味。

希望により自家製の甘麹も付けてもらえます。

画像:dreaminy

こちらが『TODAY’S LUNCH』についているミニスイーツとドリンクで、手作りのシフォンとパウンドケーキがメイン。

ランチは2種類です。

もうひとつは『CURRY LUNCH』(税別1,250円)。飛騨牛すじを使ったカレーで、サラダ・小さなおかず2品・人参の甘酢・ドリンクのセットです。

器もほのぼのした雰囲気で、よくお客さんにどこの器か聞かれるそうです。岡崎市にある『悠紀工房』でオリジナルで作ってもらっているそうです。

 

■お店のさらに奥に入って行くと

画像:dreaminy

お店の奥に入っていくと、半個室のような空間がいくつかあります。一番奥は靴を脱いであがれるので、小さな子どもと一緒のママたちに人気だそう。

画像:dreaminy

女子同士、おしゃべりしながらくつろげそうな空間もあります。どの席も木をふんだんに使った、ナチュラルでかわいくてあたたかな雰囲気。また来たくなります。

 

■お店の雰囲気にぴったりのミニチュア雑貨なども

画像:dreaminy

ハンドメイド雑貨がお店の所々にとても馴染んで置かれています。たとえばカメラやアンティーク洋書などかなり小さなものですが手作りで、ekoさんの作品。他の作家さんのアクセサリーなどもあり、購入することもできます。

画像:dreaminy

日替わりランチ、お店の雰囲気ともに女性に人気で、リピーターも多い『COUCOU CAFE(クークーカフェ)』です。

ランチは予約をしていくのがおすすめです。

 

いかがでしょうか?

家庭的な手作りランチも魅力的ですが、違った雰囲気のイートインスペースがあるので、何度も行ってみたくなってしまいます。

お店の家族がリノベーションも手掛けているので、気になる方は相談してみてくださいね。

<店舗情報>
COUCOU CAFE(クークーカフェ)
住所:名古屋市名東区富ヶ丘31-2
電話:090-2133-1617
営業時間:11:00〜17:00
定休日:月・火(臨時休業もありますので、お店インスタグラムをチェックしてください)

【画像】
※ dreaminy

※ 記事の情報は公開日時点のものです。最新の情報は店舗へお問い合わせください。