ローソンのおうちスイーツ『CUPKE(カプケ)』は、ケーキをカップに詰めたスイーツで、おうちで本格的なカップのスイーツを楽しめます。

2019年の10月に登場して以来人気で、春にも新作の『CUPKE(カプケ)』が登場しました。今回は人気の『苺ショート』と新作の『ミルフィーユ』、『ショコラ』を購入してみました。

■とろけるクリームの苺のショート

画像:大橋千珠

ケーキの王道といったら苺のショートケーキ。カップの蓋を開けると苺とやわらかい生クリームの香りが漂います。まさしく苺ショートケーキの匂いに包まれますよ。

北海道生クリーム使用のホイップクリーム、スポンジ、中にはいちごのソースも入っています。もちろんトップにはフレッシュいちご。

画像:大橋千珠

ふわっと口どけの良い生クリームにはコクがあります。キメの細やかなスポンジはしっとりしていてパティスリーのいちごショートケーキのようです。甘すぎなく程よい甘さも心地よいですね!

 

■香ばしいパイのミルフィーユ

画像:大橋千珠

ミルフィーユはパイとクリームが層になったケーキですが、カプケではクラッシュしたパイがカップに入っているので食べやすいです。

画像:大橋千珠

パイとカスタードクリーム、いちごソース、スポンジにフレッシュいちごといろいろな食感も味わえます。甘酸っぱいいちごとクリーミーなカスタード、パイの香ばしさが合わさって贅沢な一品。

 

■こだわりカカオのショコラ

画像:大橋千珠

低ローストで焙煎したエクアドル産カカオマスのダークチョコを使用しているそうです。ビターなカカオの香りが食欲をそそります。チョコホイップ、チョコスポンジ、チョコムース、チョコクリーム、クランチチョコとチョコレートづくしカプケ。

画像:大橋千珠

甘すぎなく、程よい甘さで、チョコクリームに入っているチョコクランチの食感も良いですね。中は5層くらいで構成されていますが、どこもチョコの味で、チョコ好きにはたまらないスイーツですね!

 

いかがですか?

3種類ともクオリティーが高く、おうちでまったり過ごすティータイムにぴったりのスイーツですよ。ぜひチェックしてみてくださいね。

【画像】
※ 大橋千珠

※ この記事は、公開日時点の情報です。