思い起こせば昨年の7月。岐阜・長良川球場で巨人とカープとの試合が予定されてました。毎年、プロ野球の公式戦は1試合もしくは2試合しか行われない長良川球場。しかもカープ戦となると何年かに一度。去年、僕はこのめったに開催されないカープ戦を見に行こうと結構前にチケットも取り楽しみにしてました。しかし予報は雨。スケジュールも空け、チケットも手に入れ、行かないわけにはいきません。試合があることを信じ、1人、新幹線で向かいました。

 夕方、名古屋に着くと大雨。名古屋から在来線で岐阜に向かいましたが、岐阜駅に着いても雨は一向に止みません。岐阜駅から長良川球場へ行くバス停には、巨人とカープのユニホームを着た人達がたくさん並んでました。僕もこの列に並びバスを待っていました。しばらくして、バスが来て、さぁ乗ろうとした矢先、試合中止を知ったのです。岐阜まで行って長良川球場すら見ずに帰ったのです。

 そして今年。去年、中止になったので、ちゃんと今年も同じカードが予定されてました。これは行くぞ!とリベンジです。さすがに2年連続で雨天中止はないだろうと。万が一、また中止になっても、それはそれでおもしろいじゃないか!別におもしろくはないけど、この運のなさをネタにでもできると思い、昨年同様、すぐにチケットを取りました。

 待ちに待った当日。天気予報はまた雨…。マジか!?もう開き直って新幹線に乗りました。しかし、広島から岐阜まで約3時間は全く雨は降りませんでした。そして午後5時半。最寄りのバス停から少し歩くと目の前には、曇り空の中、長良川球場を照らす照明灯。よっしゃー絶対あるぞ!と確信しました。球場周辺は屋台に並ぶ人達でごった返してました。すごく蒸し暑く、人の多さで気分が悪くなりそうでしたが、年に一度のこのお祭り感がめちゃくちゃうれしかったです!

 試合は七回まで0対0の投手戦。八回にカープが2点先制し、九回はヒヤヒヤの展開でしたが、2対1でカープが勝ちました!結局、雨は途中、小雨が降った程度で済み、最高の試合をカープは岐阜で見せてくれました!

 ただいまカープはリーグ優勝に向かって戦っています。シーズンはまだ終わっていませんが、僕にとっては大きな1勝でした。ありがとうカープ!!

 いや、ちょっとまだ早いか(笑)。

 あらき あきゆき(本名・荒木彰之)1975年9月20日生まれ、41歳。兵庫県出身。96年1月に吉本興業(現よしもとクリエイティブ・エージェンシー)に入社。広島よしもと所属のピン芸人。身長163センチ。体重58キロ。趣味はお酒。特技は野球と半熟卵を作ること。好きな言葉は荒木さん、おもしろいですね!!