皆さん、東京オリンピックどうでしたか?空手、スケートボード、サーフィンなどの新競技に、メダルラッシュに沸いた柔道やレスリング。初めて金メダルを獲得した卓球、フェンシングなど、白熱する競技がたくさんあったと思います。やはり私の一番の推し競技は、見事、金メダルを獲得した「野球」です!

 世界にその可愛さを披露した森下きゅん。5試合で2勝3セーブを挙げ、大車輪の活躍を見せた栗林良吏投手。去年開催していればこの活躍も見ることはかなわなかったかと思うと驚異のルーキーです。日本のエースと守護神、そして日本の4番鈴木誠也選手と守りの要である菊池涼介選手。

 カープには本当に凄い選手がたくさんいるのだと誇りに思いました。そしてオリンピックが終わり明日からはいよいよペナントレースの後半戦が始まります!

 侍JAPANで頼もしい味方だった選手と、今度は対戦相手として戦うことになるのは少し寂しい気持ちもありますが、こればっかりは仕方ありません。順位としてはBクラスで苦しい位置にいますが、エキシビションマッチで好調だった若手に、一回りも二回りも大きくなって帰ってきた五輪メンバーが合流し、怒濤(どとう)の追い上げを見せてくれることを期待しましょう!!

 うえむらちか 1985年生まれ。広島県出身。女優、タレント、作家と多方面で活躍中。熱烈なカープファンとしても知られ、「カープ女子2014年の軌跡」(カドカワ)、「うえむらちかのカープごはん。」(ザメディアジョン)を出版。自ら作詞したカープ女子の応援ソング「鯉スル乙女」も配信中。