『人志松本の酒のツマミになる話』フジテレビ公式サイトより
『人志松本の酒のツマミになる話』フジテレビ公式サイトより

 9月16日放送の『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系)に、モデルでタレントの谷まりあ(27)が出演。ダウンタウン・松本人志(59)の身だしなみについてダメ出しし、松本をタジタジにさせる場面があった。

「美容のこだわり」についてトークをしていた際、谷は「松本さんがビーサン履いてるのは意外だなと思いました」と切り出した谷。すると、松本はこの日もビーチサンダルで収録に臨んでいたようで、松本が「どうして?どうして?」と反応しながら、足もとをアピール。

 谷から「もっと、革靴とかちゃんとしているのかなと思った」「ちょっとカッコつけてほしいかも」と理由を説明されると、「これアカンねや」と驚いていた。

 ただ、谷から若干引き気味で「だって収録ですよ?……みたいな(笑)」と指摘されると、松本は「浜田みたいなこと言う!!」「浜田ビーサンめっちゃ嫌いやねん、あいつ」と反論。実は、浜田からも指摘されているそうで、スタジオは大爆笑。

 さらに、谷は「仕事の、普通のサラリーマンがスーツ着て、ミーティングするときにビーサンってないじゃないですか?」と、松本の身だしなみを本気のダメ出し。これに、サブMCを務めるかまいたち・濱家隆一(38)が「ちゃんと怒られてます、松本さん」と振ると、松本は「ちゃんと怒られてる……」と苦笑いだった。

 SNS上では「ビーサンの件、同じような感覚で好感持てるな〜」「まっちゃんのビーサンをサラリーマンの常識に合わせるの新しいな」「まっちゃんだからビーサンが許されるんだわ!」「サラリーマンではないではないですか、としか。ビーサンで仕事、私はカッコいいと思います」「むしろ松ちゃんはビーサンとかのイメージ」「谷まりあちゃんウケる。社会人として〜みたいな話してるね」などの声があがっていた。

「若い世代の中には知らない方もいるかもしれませんが、90年代までの松本はオールバッグにスーツ、革靴がトレードマークでした。今でこそ金髪坊主、ヘンリーネック、ビーチサンダルが定番の松本ですが、昔の姿に戻したらそれはそれで大きな反響が集まりそうです。なお、32歳も年下の谷からまさか“身だしなみ”の注意を受けるとは松本も思っていなかったでしょうが、実は谷は同番組の常連で今回が4回目の出演。それゆえ、以前から気になっていたのかもしれませんね」(芸能ライター)

 ただ、社会人としてはNGの常識でも、松本には当てはまらないかもしれない。