赤道ギニア共和国の与党・赤道ギニア民主党(PDGE)のヘロニモ・オサオサ・エコロ書記長が11日、故金正日総書記の生誕記念日(2月16日)である光明星節に際して金正恩総書記に祝電を寄せた。朝鮮中央通信が25日付で伝えた。

PDGEは1987年に設立されて以来、独裁政党として地位を維持している。

エコロ書記長は祝電で、「金正日閣下の生誕79周年に際してこれまでの契機と同様、赤道ギニア民主党の創立者、委員長であるテオドロ・オビアン・ヌゲマ・ムバソゴ閣下の名で閣下と、そして閣下を通じて朝鮮労働党と全朝鮮人民に心からの熱烈な祝賀のあいさつを送る」と述べた。