北朝鮮の金正恩総書記は28日、朝鮮人民革命軍創建90周年慶祝行事の参加者と記念写真を撮った。朝鮮中央通信が伝えた。

撮影には朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員会委員である崔龍海(チェ・リョンヘ)、趙甬元(チョ・ヨンウォン)、金徳訓(キム・ドックン)、朴正天(パク・チョンチョン)、李炳哲(リ・ビョンチョル)の各氏と党中央委員会の李日煥(リ・イルファン)書記が参加した。また、李永吉(リ・ヨンギル)、クォン・ヨンジン、リム・グァンイルの各氏をはじめ武力機関の責任活動家が参加した。

金正恩氏は席上、「党の革命思想で武装し、わが人民の力と精神が秘められている強大な最新兵器で装備した革命武力があり、祖国の重荷を一つでも減らすために奮闘する愛国者の大集団があるので、白頭で切り開かれたチュチェの革命偉業は必ず勝利する」などと述べた。

金正恩氏は27日にも、閲兵式の報道に携わった朝鮮中央放送委員会のアナウンサー、記者、カメラマン、編集員をはじめとする活動家と記念写真を撮った。