北朝鮮の朝鮮労働党中央委員会と内閣は10日、平壌で全国非常防疫総括会議を招集。金正恩総書記は「領内に流入した新型コロナウイルスを撲滅し、人民の生命と健康を保護するための最大非常防疫戦で勝利」したと宣言し、5月12日から取っていた「最大非常防疫体系」を、「緊張を強化した正常防疫体系」に緩和すると明らかにした。朝鮮中央通信が伝えた。

北朝鮮は5月、新型コロナウイルスの国内流入を初めて認めて以降、連日、発熱者数を発表していたが、先月30日からは新規の発熱者は出ていないとしていた。

ただ、発熱者数の累計が全人口の2割に迫る477万人超を数えながら、致死率は諸外国に比べ著しく低く、統計の信ぴょう性を疑う声が国内外に根強い。

一方、この日の会議では金正恩氏の演説と金徳訓(キム・ドックン)内閣総理の報告に続き、国家非常防疫司令官の李忠吉(リ・チュンギル)党中央委部長と平壌市非常防疫師団長の金英煥(キム・ヨンファン)市党委責任書記、国防省非常防疫師団副師団長の李永吉(リ・ヨンギル)国防相、リ・ソンハク内閣副総理、金与正(キム・ヨジョン)党副部長が討論。

金与正氏は、韓国から散布された体制批判のビラなど「見慣れないもの」が新型コロナの流入源だとする認識を示し、「強力な報復性対応を加えなければならない」と強調した。

同通信の一連の報道全文は次のとおり。

偉大なわが人民が獲得した輝かしい勝利
全国非常防疫総括会議
金正恩総書記が全国非常防疫総括会議で重要演説を行う

【平壌8月11日発朝鮮中央通信】偉大な党中央の指導に従って全国の人民は、悪性伝染病との防疫戦争を成功裏に平定し、必勝の信念と楽観に満ちて社会主義の全面的発展と国家防疫能力建設の新たな局面を力強く開いている。

建国以来、初めての峻厳(しゅんげん)な防疫危機を終息させる過程に、朝鮮労働党の指導力と戦闘力、国家防疫政策の正当性と科学性がよりはっきり実証され、朝鮮式社会主義制度の政治的・思想的優勢と特有の組織力と団結力が遺憾なく誇示され、党中央に対する人民の信頼の念とわれわれの革命信念、われわれの闘争意志は百倍になった。

朝鮮労働党中央委員会と朝鮮民主主義人民共和国内閣が招集した全国非常防疫総括会議が8月10日、首都平壌で行われた。

朝鮮労働党総書記で朝鮮民主主義人民共和国国務委員長である敬愛する金正恩同志が、会議を指導した。

敬愛する金正恩総書記が会議場の幹部壇に登壇すると、全ての参加者は祖国と人民の運命に責任を持った重大な使命感を抱いて、未来に対する崇高な愛と献身で不眠不休の日と月をつなぎ、わが党と国家、人民を防疫大戦の最終的勝利へと力強く導いている不世出の指導者金正恩総書記を仰いで熱狂の歓呼の声を上げた。

朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員会委員で朝鮮民主主義人民共和国国務委員会副委員長である金徳訓内閣総理、朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員会委員である党中央委員会の朴正天書記と李日煥、朴泰成、金與正、リ・チャンデ、朴寿日、金英煥の各氏をはじめとする党と政府の責任活動家、防疫・保健医療部門の活動家、国境地帯に派遣された党代表と党指導グループのメンバー、封鎖任務を遂行している軍部隊の指揮メンバー、各級非常防疫指揮部のメンバー、非常防疫活動に寄与した支援者、党中央委員会の当該部署の活動家が会議に出席した。

李永吉氏をはじめとする国防省非常防疫部門の活動家が出席した。

朝鮮民主主義人民共和国国歌が荘重に奏楽された。

敬愛する金正恩総書記が、最大非常防疫戦の勝利を宣布する歴史的な総括会議で重要演説を行った。

金正恩総書記は、最大非常防疫システムの稼働以降、現在までの防疫状況を概括分析し、党中央委員会と共和国政府を代表して領内に流入した新型コロナウイルスを撲滅し、人民の生命と健康を保護するための最大非常防疫戦で勝利を獲得したことを厳かに宣布し、今回の防疫大戦を勝利のうちに締めくくった全国の人民と人民軍将兵に熱烈な祝賀と感謝のあいさつを送った。

金正恩総書記は、われわれが収めた高貴な勝利はわが党の防疫政策の勝利であり、わが国家の危機対処戦略の勝利であり、わが人民特有の強靭さと一心団結の勝利であり、朝鮮式社会主義の制度的優越性がもたらした偉大な勝利であると確言し、予想外の保健危機から国家と人民の安泰を守るための最大非常防疫戦の勝利を早めるために力と知恵と真心を尽くして奮闘、活躍した全国の防疫部門、保健医療部門の活動家と軍医部門の戦闘員を高く評価した。

金正恩総書記は、非常危機状況の下でも農業部門と建設部門、主要工業部門で計画された今年の事業が中断することなく推し進められ、全般的な国家事業の円滑性を保障した貴重な成果と経験、教訓について分析、総括し、今回の最大非常防疫戦での勝利をいっそう強固にしながら世界的な保健危機が終息する時まで防疫の障壁を鉄桶のごとく堅持し、防疫活動を強力に行う上で提起される原則と重要課題を明らかにした。

金正恩総書記は、われわれの闘争と未来に対する確固たる信念と楽観をもって国家と人民の安全を頼もしく保証し、朝鮮式社会主義の全面的発展を遂げるための歴史的大業を力強く促していこうと呼びかけ、最も尊敬し、愛する人民みんなの健康と全国の家庭の安泰を祈った。

金正恩総書記が演説を終えると、全ての参加者は人民の幸福と安泰のために最後まで奮闘するという決死の意志を身につけて先鋭な防疫大戦を陣頭に立って指揮し、歴史に末永く輝く勝利をもたらしたわが党の総書記同志の偉大な業績と為民献身の崇高な世界を涙ぐましく刻み付けながら、とどろく「万歳!」の歓呼の声を引き続きあげた。

会議では、朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員会委員で朝鮮民主主義人民共和国国務委員会副委員長である金徳訓内閣総理の報告を聴取した。

続いて、国家非常防疫司令官である朝鮮労働党中央委員会の李忠吉部長、平壌市非常防疫師団長である朝鮮労働党平壌市委員会の金英煥責任書記、国防省非常防疫師団副師団長である李永吉国防相、リ・ソンハク内閣副総理、朝鮮労働党中央委員会の金與正副部長が討論した。

報告者と各討論者は、わが国が全地球的な保健動乱の中で2年3カ月間も悪性ウイルスの流入を防ぐ防疫史上、最長の新記録を立て、それほど短い期間に防疫において完全な安定を取り戻した国になったことについて誇り高く述べ、これは世界保健史が知らない奇跡であると強調した。

敬愛する金正恩総書記を首位とする党中央委員会政治局が、わが国の境内に悪性ウイルスが流入する最重大非常事件が発生した初期から事実上の防疫総司令部として防疫戦争を徹頭徹尾、人民防衛、人民死守の聖戦に転換させ、国の人的、物的、科学技術力量を防疫活動に総志向させて大勝へ導いてきたことについて言及された。

報告者と各討論者は、防疫大戦の驚異的な成果は党中央の卓越かつ洗練された指導力と党の思想と指導に忠実に従うわが人民が獲得した輝かしい勝利であると述べ、史上初めての防疫危機の中で祖国と人民の安全を頼もしく守ってくれた金正恩総書記に全国の人民の一様な念願をこめて最も熱い感謝のあいさつを謹んでささげた。

金正恩総書記に従う道にいつも勝利と栄光だけがあるという確たる信念を刻み付けて党中央が提示した新たな防疫政策方向と課題を実践にしっかり具現し、朝鮮式社会主義建設の全面的発展を目指す闘いに拍車をかけることで、わが国家の尊厳と地位を世界に宣揚するという決意を表明した。

敬愛する金正恩総書記の指導の下に行われた全国非常防疫総括会議は、偉大な党中央の周りに一心一体となって団結して歴史のいかなる困難も正面から突破し、朝鮮式社会主義の輝かしい未来に向かって力強く前進する英雄朝鮮の力、英雄朝鮮の精神をいま一度誇示した勝利者の大会合に、国家防疫能力建設の新しい発展段階を開いた重要な契機となった。−−−

金徳訓内閣総理の報告

【平壌8月11日発朝鮮中央通信】全国非常防疫総括会議で、朝鮮民主主義人民共和国内閣総理である金徳訓氏が報告を行った。

金徳訓総理は報告で、全地球的な保健動乱の中で2年3カ月も悪性ウイルスの流入を防ぐ世界防疫史上、最長の新記録を立てたのに続いて、80余日という短期間にわが国が防疫において完全に安定を取り戻した国となったのは、偉大な領袖の卓越した指導の下にわが党と人民が獲得した世界保健史に類のない奇跡であると強調した。

そして、わが国の境内に悪性ウイルスが流入する最重大非常事件が発生した去る5月から今日に至る防疫大戦は空が崩れ落ちるとしても朝鮮労働党は祖国の運命と人民の生命安全に無条件に責任を持たなければならないという党中央の崇高な志が最上の高さで発現された激動の日々であったと述べ、次のように言及した。

わが党中央委員会政治局は、国家防疫事業が最大非常防疫システムに移行した初期から事実上の防疫総司令部として10余回の重要党会議を招集し、防疫活動において提起される問題を現地で直接調べながら、国の人的・物的・科学技術力量を防疫活動に総志向させ、防疫状況を最短期間内に安定期へ調整した。

敬愛する総書記同志は去る5月の党中央委員会第8期第8回政治局会議で、国家防疫事業を最大非常防疫システムに移行するようにし、地域別遮断・封鎖と単位別隔絶措置を実施し、悪性ウイルスの拡散の隙間を抜け目なく完璧(かんぺき)に遮断する問題をはじめ、突発的な防疫の危機に対処するための原則と課題、方途的問題を明示した。

敬愛する総書記同志の卓越した指導と不眠不休の献身に励まされた全国の人民は、最大非常防疫の期間、防疫大戦の参戦者、直接的な担当者という強い責任感を持ってこぞって立ち上がり、その過程に党と国家の防疫措置に絶対服従し、防疫の規定と秩序を自発的に順守する気風が確立され、全社会的な防疫の雰囲気がいっそう高調した。

防疫大戦の日々、党中央軍事委員会の特別命令を受けて首都非常防疫戦の第1線に出た人民軍軍医部門の戦闘員は、母なる党の不死の薬が市民により速く、正確に行き届くようにする一方、人民のためのよいことを多く探して行って革命的党軍の人民的性格をはっきり誇示し、軍民の情をいっそう厚くした。

人民軍軍医部門の戦闘員が発揮した闘争精神に見習って、全国各地の数多くの医療従事者が最大非常防疫の期間に現場で寝食しながら住民の治療にあらゆる真心を尽くしたし、2400人余りの保健医療部門経歴者も志願して医療サービス活動に参加し、悪性伝染病との戦争を最短期間内に終息させるために献身的に努力した。

数多くの活動家と勤労者の間で、医薬品と防疫物資、食糧、資金などを防疫および治療・予防機関と参戦老兵、傷痍軍人家庭、困っている世帯に送ってやる真心こもった行いが数多く発揮され、全国的に8000余りの各種の移動奉仕隊が組織されたし、3万人余りの支援者が食糧と医薬品、生活必需品などの前進供給に参加して住民の生活上の便宜を積極的に図った。

防疫・保健医療部門では、世界的な悪性ウイルス拡散状況に応じて防疫措置を機動的に調整しながら、新しい検査技術を開発し、検査能力を拡大する一方、朝鮮人の体質と特性、われわれの実情に合う治療方案を確立したし、医薬品の保障で迅速性と正確性、安全性と効率性を保障するための対策を徹底的に立てて伝染病の拡散を防ぎ、人命被害を最小限にとどめることに寄与した。

その結果、わが国では最大非常防疫システムを稼働した初期に一日の発熱患者発生数が最高39万人余りを記録して猛威を振るっていた防疫危機を80余日という最短期間内に制圧し、それも0.0016%という世界的に最も低い致命率に防疫の形勢を逆転させる驚異的な成果が収められた。

敬愛する総書記同志は、防疫危機が生じた初期に道・市・郡が地域別に遮断、封鎖されて人民に食糧をまともに供給することができず、原料、資材が保障されなくて国の経済が沈滞状態に置かれるようになった重大な実態を洞察し、内閣の非常指示を下達するようにして最大非常防疫期間に人民の健康と生命安全、便宜を徹底的に保障することを最優先的な課題とし、当面の経済活動を中断せず推し進めるよう賢明に導いた。

そうして、最大非常防疫の期間に金属と化学、電力と石炭、軽工業と農業、建設部門など、社会主義建設の各分野で最大非常防疫システムの要求に即して活動体系と秩序を正しく立て、生産と建設を中断せず推し進めるための的確な解決策を伴わせながら頑強な闘いを展開して人民経済計画を完遂し、営農工程を日程通りに推進したし、和盛区域1万世帯分の住宅と連浦温室農場の骨組工事を計画通りに終えたことをはじめ、はっきりした前進が遂げられた。

最大非常防疫の期間に収められた誇るに足る成果は、敬愛する総書記同志の千里眼の先見の明と卓越かつ洗練された指導がもたらした輝かしい結晶体であり、総書記同志だけを固く信じて従い、熱烈な愛国衷情と堅忍不抜の努力、剛毅な意志を発揮したわが人民の大事な獲得物である。

金徳訓総理は、こんにち、われわれには党大会の決定貫徹のための今年の戦闘目標を成功裏に達成し、国家発展の新たな局面を力強く開かなければならない責任あって膨大な戦闘的課題が提起されていると述べ、次のように続けた。

国家非常防疫事業で重要なのは、一にも、二にも、三にも党中央の唯一的指導体系をより徹底的に立てることである。

全人民をわが党の防疫政策でしっかり武装させ、防疫活動を全人民的な活動に確固と転換させるとともに、活動と生産活動を徹底的に疫学的要求に即して行っていくことで防疫大戦での成果をさらに拡大し、社会主義建設と国家の安全を頼もしく保証しなければならない。

伝染病の発生と流入、拡散を完璧に遮断、掃滅できるように防疫の体制と体系を完備し、防疫部門に対する国家的投資と保障活動を強化し、いかなる脅威や挑戦にも主動的に対応できる物質的・技術的土台をしっかり築かなければならない。

新しい変異株の連続的な出現によって世界的な保健危機状況がより悪化し、サル痘をはじめとする悪性伝染病が折り重なって人類の生命を時々刻々脅かしており、わが国にまた悪性ウイルスを流入させようとするかいらいの卑劣で悪辣(あくらつ)な策動がいっそう露骨になっていることに即して国境と前線、海岸を鉄桶のごとく封鎖し、防疫活動でいささかの隙間や盲点も現れないように最大に自覚し、また自覚しなければならない。

全ての部門、全ての単位では、防疫活動で収めた貴重な成果に基づいて変化した防疫の形勢と主・客観的条件に即して経済建設と人民の生活向上を目指す作戦と指揮を能動的に緻密(ちみつ)に行って今年の人民経済計画を必ず完遂し、社会主義建設の全面的発展を力強く促していかなければならない。

金徳訓総理は、われわれみんなが敬愛する総書記同志に従うところにいつも勝利と栄光だけがあるという確たる信念を固く刻み付け、一心団結の不抜の力の威力で国家防疫能力建設と朝鮮式社会主義建設の全面的発展を目指す闘いに拍車をかけることで祖国と人民の安全をしっかり守り、わが国家の尊厳と地位を世界に宣揚しようと呼びかけた。−−−