「第12回坂出カントリークラブ デイリースポーツ杯争奪戦」が17日、香川県の同CCで行われた。

 61人が参加。競技はモーニングダブルペリアで争われ、安藝(あき)豊さんが、グロス45、ハンディ9・6、ネット35・4で優勝した。「うまくハンディが付きました。デイリー杯は初優勝なのでうれしいです」と喜んだ。

 ベストグロス賞は、41で回った榎本真治さんが獲得。「セカンド、パターが良くて途中までパープレーで回る事ができました」と振り返った。

 レディース賞は、グロス43、ハンディ4・8、ネット38・2で綿谷テル子さんが獲得。「天気が良くコースもきれいで楽しくラウンドできました。パットが良かったです」と話した。

 【成績=グロス、ハンディ、ネット】�粟田真二43、7・2、35・8�明神州哲43、7・2、35・8�中西太43、7・2、35・8�正木昇48、12・0、36・0 ※同ネットは年長者上位