「徳島県ミッドアマ選手権」「徳島県女子アマ選手権」(24日、レオマ高原GC)

 ミッドアマ選手権は、三好猛(レオマ高原)が3オーバーの75で並んだ尾崎竜二(阿南)、栗林良(レオマ高原)、木村剛志(グランディ鳴門)とのプレーオフを制して優勝した。女子アマ選手権は、森本寿叶(G協会)が8オーバーの80で回り、2位に1打差で優勝した。

 【成績 計=アウト・イン】

 ▽ミッドアマ選手権�三好猛75=38・37�尾崎竜二75=41・34�栗林良75=39・36�木村剛志75=37・38�古林敬介(レオマ高原)76=37・39�三好謙一郎(レオマ高原)77=39・38�柳田英記(御所)77=37・40�近藤協一郎(レオマ高原)78=40・38�中野寒次(四国)79=42・37�阿部義弘(四国)79=39・40�望月徳久(鳴門CC)79=40・39�花崎大(東徳島)79=44・35�山本真之(西徳島)79=41・38�吉井滉介(阿南)79=43・36

 ▽女子アマ選手権�森本寿叶80=41・39�森なずな(徳島CC)81=42・39�鶴居奈緒美(阿南)84=45・39�村尾実咲(徳島CC)85=43・42�久原孝子(レオマ高原)88=44・44�宇城真由美(鳴門CC)88=44・44�入倉愛莉(G協会)90=46・44�永松広恵(東徳島)92=45・47�三好千佳代(東徳島)92=46・46�木下祐子(レオマ高原)92=44・48