GWに入ってYahoo!のトップページに現れた、ブランドパネル動画をご存知だろうか。PCでもスマホでも見ることのできるメッセージ動画は、《女優・モデル 松永有紗から皆さまへの大切なお願い》という政府広報で、コロナ感染拡大防止を訴えている。可愛いけれど、誰? なぜ政府広報に? という声が上がっている。

 ***

 メッセージ動画は、YouTubeの「内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室」チャンネルでも見ることができる。昨年7月17日に開設されて、これまでに1186万9492回視聴(5月7日現在)とあるから、まずまずの成果を上げているようだ。

 その中で、4月28日に公開された彼女の動画の視聴回数は1558回(同)。まだ10日目とはいえ、ちょっと心許ない数字だ。

 同様にコロナ感染拡大防止を訴える動画は他にもある。3月22日に公開された楽天のマー君こと田中将大投手のメッセージ動画は97万3091回視聴(同)され、4月8日に公開されたラグビーのリーチ・マイケル選手の動画は151万回(同)だ。やはり、知名度が違うと言わざるを得ない。芸能記者に聞いてみた。

松ちゃんにウケた

「松永有紗(22)は、中学1年の春休みに原宿でスカウトされ、リンクSTAR`sというアイドルグループに加入しました。15年にファッション誌『Ranzuki』(ぶんか社)の専属モデルとなり、16年には『ワイドナショー』(フジテレビ)に“ワイドナ現役高校生”として出演。狩野英孝の二股交際疑惑について“みっともないなって思いました”と斬って捨てたことで、松本人志さんやバカリズムさんにウケていました。さらに17年にはUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)、JR東日本、カゴメのCMに立て続けに出演し、あの美女は誰だと話題になったこともありました。17年8月にグループは活動中止となり、ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』(日本テレビ)などにも出演しています」

 SNSには、彼女が政府広報に起用されたことに対してこんな声が上がっている。

《Yahoo開いたら松永有紗ちゃんが政府広告に。感慨深いよ》

《リーチマイケル→田中将大→“松永有紗” すごい並びだ……ありちゃんすごい………》

 その一方で、こんな声も。

《僕、全然知らないんだけど、松永有紗さんって、有名な方?》

《女優・モデル松永有紗からのお願いってクリック広告がYahoo!のトップにあってまさかと思ってたらコロナ感染対策のCM。これ公金使ってタレントのPRじゃん。税金が芸能会社に流れかつ広告されてるんじゃないの??本当クソだな。中身ねー広告代理店国家。》

果たして真相は

 なぜ彼女が選ばれたのか、永田町ではこんな話が流れている。官邸関係者が言う。

「実は彼女、本名を明かしていませんが、ある役所の偉い人のご息女だとか。そのお父さんの部下が内閣府に設置されているコロナ室(新型コロナウイルス感染症対策推進室)に出向していて、メッセージ動画を担当しているんです。つまり、上司の娘を採用したと言われているんですよ。でも、タレントとしてあまり知られていないでしょ。実際、視聴回数も少ないですし……。何でもっと知名度のあるタレントを使わなかったのかと、内閣府でも不満の声が出ているそうです」

 にわかには信じられない話だが、彼女の所属事務所に問い合わせると、

所属事務所:特にお答えすることはございません。

 ならば、内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室に聞いてみよう。電話口に出たのは、噂の“部下”、その人だった。

――松永さんを採用された経緯を教えてください。

コロナ室:若手有望株ということで、若者に人気があるというところから色々な候補が挙がっている中で、今回引き受けていただいたということです。

――電通のコネじゃないか、なんて話もネット上では出ているようですが。

コロナ室:ハハハハ。全くそんなことはありませんよ。

――Yahoo!のトップページにも掲載されていますが、広告料金は内閣官房から出ているんですか。

コロナ室:そこに掲載するための費用をお知りになりたいのであれば、部署が異なりますので……。

――政府広報だからと無料ではないですよね。

コロナ室:もちろん、それはないと思います。

――公金を使って、若手タレントをPRしているのではないかという声もあります。

コロナ室:若者に対する広報の一環になりますので、そうなることもあるのではないかと思います。

――彼女は、あなたの上司の娘だから選ばれたという情報があるのですが。

コロナ室:その辺はタレントの個人情報になりますのでお答えできません。

 彼女からの《お願い》が、若者に届くことを願う。

デイリー新潮取材班

2021年5月11日 掲載