タレントのヒロミが20日、フジテレビ系「バイキング」で、妻でタレントの松本伊代が落語家の桂歌丸について「テレビに映るとその画面を写真に撮っている」というほど大ファンであることを明かした。

 番組では退院し仕事復帰を果たした歌丸と、妻・富士子さんとの夫婦の絆について特集。歌丸と富士子さんは今年で結婚60周年。一番弟子の桂歌春が、2人の関係について「師匠は弟子の前でいつもおかみさんに威張っているが、おかみさんは絶対逆らうことがない」などといった亭主関白な関係性を明かしていた。

 ヒロミは「うちの奥さん、大ファン。本物のファンで、テレビに映るとそのテレビを写真に撮ってるの」と伊代の歌丸愛を告白。「まだ高座を見に行ったことがないから、今、一生懸命調べて、高座を見に行こうとしている」と、生で歌丸の落語を聞くことを楽しみにしていると明かしていた。