元AKB48でタレントの野呂佳代(33)が20日、都内で行われた映画「ハクソー・リッジ」(24日公開)の公開記念イベントにダチョウ倶楽部とともに登場し、17日に行われた第9回AKB選抜総選挙で結婚宣言したNMB48の須藤凜々花(20)について言及した。

 野呂は自身も総選挙に出馬したことがあるだけに「私は圏外しか味わったことがないので何とも言えないですが、(須藤が)20位にランクするのはすごいこと。1番盛り上げてくれるのはファンなので、ファンのことを思うと、かわいそうな気がします」と心情を明かした。

 ダチョウ倶楽部は元SMAPメンバーの香取慎吾(40)、草なぎ剛(42)、稲垣吾郎(43)が事務所を退所することに触れ、寺門ジモン(54)が「みんな頑張っているからいいんじゃないの。目の前のことを頑張っていくしかないよ」とエールを送ると、肥後克広(54)は「最悪ダチョウ倶楽部に入って6人に…」とジョークを飛ばした。