デヴィ夫人が12日、読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」に出演し、元SPEEDの今井絵理子参院議員(33)と橋本健神戸市議(37)が新幹線車内で手をつなぎながら爆睡していたことをあげ、「1つの部屋に入って何にもないってことはあり得ない」と“一線を越えてない”との主張に疑問を呈した。

 デヴィ夫人は、2人が新幹線車内で爆睡していたことについて、「色んな政治家に新幹線の中で会ってますけど皆さん、しゃんとしてます。公人は見られるという意識がある。こんなにだらしなく寝てない」と2人が寝ている写真を掲載した週刊新潮を見ながら述べた。

 MCの今田耕司は今井議員について、SPEEDのメンバーとして大活躍したことから「あれだけの一線で活躍した芸能人。新幹線にどれだけの人が通るか分かっているはず」と手をつないで寝たことにやはり、首をひねった。

 デヴィ夫人は「新幹線の中で恋人つなぎで手を握って眠っている。その人達が2人で1つのお部屋に入って何にも起こらないってことはあり得ないですね」と両議員が一線を越えてない”と主張していることに首をひねった。