NHK Eテレ「おかあさんといっしょ」の歌のお兄さんを今年3月に卒業をした“だいすけお兄さん”こと横山だいすけ(34)が13日、都内で行われた映画「くまのがっこう&ふうせんいぬティニー」(25日公開)の完成披露試写会で、同映画の主題歌でソロデビュー曲「さよならだよ、ミスター」を生披露した。

 同曲を歌いながら登場すると、会場の親子は大喜び。女優・本田望結(13)の妹でコーラスを担当した本田紗来(10)とハーモニーを響かせた横山は、「本番が始まるまで紗来ちゃんとドキドキしていて深呼吸した。(会場の温かい反応に)幸せな気持ちで歌えました」と笑顔で語り、「結婚して子供ができたら一緒に見たい作品です」とPRした。