男性5人組ダンスロックバンド・DISH//(ディッシュ)が17日、東京・日比谷野外音楽堂で単独公演「ミュージックボイン」を開催し、ずぶぬれになりながらファン3000人を沸かせた。

 台風18号の接近により雨中のステージとなり、開演は15分遅れて、床はびちゃびちゃ。DJの橘柊生(21)は「おれらもぬれていくから、みんなで風邪ひこうぜ!」とレインコートだらけの客席に叫び、最新曲「僕たちがやりました」など24曲、2時間半の熱演を届けた。

 リーダーでボーカルの北村匠海(19)は「雨の中でボロボロになりながらのライブ。伝説のライブになりましたが、もうやりたくないです」と苦笑いしていた。