元AKB48で女優の川栄李奈(23)が17日、都内で俳優・神木隆之介(24)とともにCMキャラクターを務めるアサヒ飲料の新商品「WONDA TEA COFFEE」新発売記念発表会に登場した。2人はドラマや映画など多くの作品に出演しているが、このCMが初共演。川栄は同年代で共演したい俳優として神木の名前を挙げており、念願がかなった。

 川栄は「小さい時から神木さんはすごいなと思っていた。共演できて、本当に人生は何が起こるかわからない」と感激しきりだった。

 撮影では初対面から数分で演技に入ったという。それでも川栄は「私は人見知りが激しいけど、すぐにしゃべれた。初めてお会いした感じがしなかった」と、いい雰囲気を作ってくれた神木の心遣いに感謝。一方の神木も「スタジオに入ってすぐに本番になったけど、さすがは川栄さん。うまく合わせてくれて楽しく撮影できた」と、川栄の実力をたたえた。

 会見では、CMで演じた型破りな若手社員の役にちなみ、自身がやりたい“型破りなチャレンジ”について言及。川栄は「人との交流。4月の新年度を迎えたので、たくさんの人と交流したい」と人見知り解消を誓った。神木は「青春18キップで旅したい」と言い「これまで旅に出ても日帰りとか1泊2日だったので、1週間とか10日とか長く旅したい」と、放浪の願望を明かしていた。