ロックバンドX JAPANのYOSHIKIが西日本豪雨による被災地へ1000万円を寄付したことを受け、YOSHIKIのツイッターにフォロワーらから「YOSHIKIさんを見習って。少しでも皆さんのお力になれたら」などと被災者支援の輪が広がろうとしている。

 YOSHIKIは11日、自身の運営する「YOSHIKI FOUNDATION AMERICA」を通じ、日本赤十字社に1000万円を寄付した。これを受け、YOSHIKIの11のツイート「一緒に頑張ろう。Let’s get through this together. どんな形でもいい、アーティスト達の声はみんなの励みになると思う」に支援の声が続々と寄せられている。

 「yoshiki さん、速やかな支援表明!ありがとうございます!それぞれができるかたちで支援の輪を広げていきたいです!DSの会場で募金箱を設置してもらえると賛同される方が多くいらっしゃるのではと思いました」と13日から始まるディナーショーで募金箱を設置してほしいと望む声があった。

 また、愛媛県の被災地に親戚がいるという人は「YOSHIKIさんをはじめ、皆様のご支援や自衛隊の給水車で、何とか命を繋いでいます。そんな中にあっても叔父は笑って、がんばるけんね。ありがとうね。と言いました。僕も出来る限り被災地を支援します」と返信した。

 ほかに、「日本だと、有名人が寄付したら、売名みたいに言われることありますけど、気にせずどんどん声掛けしてもらえたら有難いです。アメリカみたいにセレブの寄付に追随する流れが定着したらいいですね という私も細々と支援活動するタイプでしたが、これからは堂々とアピールします!!」「YOSHIKIさんの温かく優しいお気持ちで沢山の方々が救われると思います。私も微力ながら協力したいと思います」「ニュースを見て他人事では有りません。自分が出来る事を見極めて、微力ながら協力して行きます」などとYOSHIKIに刺激されて支援の輪が広がっている。