現在夏休み中の俳優・坂上忍が13日、ブログを更新し、熱中症の症状でダウンしたことを明かした。坂上は夏休み開始直後の9日に手術を受けていたことをブログで公表していた。

 坂上は自身がMCを務めるフジテレビ系「バイキング」開始直前にブログをアップ。いきなり「もう…無理っす」と切り出すと「ちょっと、主夫やり過ぎました。止めは芝刈り。順調に刈ってっていたのですが、途中から…クラッと」と、庭での芝刈り最中に熱中症の症状か、意識がもうろうとしたことを明かした。

 この日は全国的に猛暑となっており、関東地方も30度超えの暑さ。「はい、危険信号!」と即座に中断し、すぐさま部屋に入って横になったようで、顔が真っ赤に焼けた坂上の顔もアップした。

 だが、この日の「バイキング」では、榎並大二郎アナウンサーがたった1人でMCを務めていたことから、やはり気になっていたようで、完全には休めなかった様子。エンディングでは、榎並アナが番組スタッフに坂上から届いた「オープニングから自信なさげだぞ」というメールを紹介。具合が悪いながらも、しっかりチェックをしていたようだ。