EXILE AKIRA(37)が10日、都内で、主演映画「この道」(11日公開)のトークショーを行った。

 100年前の童謡誕生を描いた作品で、AKIRAが音楽家・山田耕筰役を、ダブル主演の大森南朋(46)が詩人・北原白秋役を、それぞれ熱演。エンディングでは耕筰&白秋が手掛けた童謡「この道」を、グループのボーカル・ATSUSHI(38)がカバーしており、「ATSUSHI君に歌っていただき、映画が引き立ちました。3回も観たようで、『耕筰さんに感情移入し、涙が止まりませんでした』とものすごい長文の感想をもらいました」と報告した。

 劇中では、撮影のために練習を重ねたピアノとバイオリンを演奏し、指揮にも挑戦。同作の音楽を担当した、トーク相手の和田薫氏から「長年やっているのかなと思いました」とべた褒めされて、「ぜひ(記事では)太字でお願いします!」と誇らしげだった。