NHKから国民を守る党の立花孝志代表(51)が13日付で投稿した声明動画で、TOKYO MXの「5時に夢中!」の番組スポンサーである崎陽軒などの名前を挙げ、「マツコ・デラックスが謝罪するまでは、大好きだった崎陽軒のシュウマイは買いません」とし「私なりの抗議」「不買運動」であるとした。立花氏は動画で「シューマイ」「シュウマイ」と書いており、正しくは「シウマイ」であることから、ネット上で崎陽軒ファンの反発を招いている。

 立花氏は13日付で投稿した声明動画で、「5時夢」の番組スポンサーである崎陽軒などの名前を挙げ、「マツコ・デラックスが謝罪するまでは、大好きだった崎陽軒のシュウマイは買いません」とし「不買運動」であるとした。手に持ったボードには「シューマイ」と書かれ、動画のテキストは「シュウマイ」となっている。

 これにネット上で「いいか!シウマイだ!横浜をなめるなよ!」「なんで崎陽軒がぶっ壊されなきゃいけないんですかね?今後もシウマイ弁当は買います」「崎陽軒を愛する横浜民がブチ切れ」「崎陽軒のシウマイをシュウマイとかシューマイとかいうやつは何をやってもダメ」「シウマイ弁当は売り切れだった」「立花さん多くの人を敵に回したね」「シウマイ弁当命の神奈川県民を敵に回すのだな。崎陽軒はシューマイでもシュウマイでもなくシウマイだからな」などと反発の声が多く見られた。