ロッテの林球団本部長は引退表明した井口について、「正直、見事な決断だと思います」とした。

 昨年暮れの12月3日、井口との契約更改交渉に臨んだ際、本人から「来年1年、やらせていただきたい」と事実上の引退の申し出があったことを認めた上で、「来年(18年)の戦力とも考えていた。だいぶ前から言われていたがビックリした」と話した。

 ロッテには09年から17年まで9シーズン在籍する。「(球団にとって)大事な財産だと思います。できることなら(今後も)チームの力になってほしいと思います」。林本部長はまた、ロッテの“財産”であることを強調していた。