「ソフトバンク1−0日本ハム」(12日、ヤフオクドーム)

 日本ハムが今季14度目の完封負けで5連敗。借金もワーストを更新する借金32となった。

 先発千賀の前に三、四回と得点圏に走者を進めたが、あと一本が出ず、大谷も4打数無安打に終わった。

 7回1失点と好投した先発上沢を援護できず、敗れた栗山監督は「本当によく頑張ったが、1点が重くなると思ったけど、申し訳ない」と好投の若き右腕を必死にかばっていた。