「DeNA−阪神」(12日、横浜スタジアム)

 DeNA・筒香嘉智外野手が先制アーチをかっ飛ばした。

 四回。阪神・能見の初球140キロ直球を豪快に振り抜いた。グングンと伸びた弾丸ライナーの打球が、中堅左に吸い込まれた。4試合ぶりの17号ソロとなった。

 能見とは今季初対決だが昨季は18打数6安打の打率・333、2本塁打、6打点をマークした。相性がいい左腕を相手に豪快な一発をお見舞いした。

 筒香は「初球から甘いボールが来たら積極的に振っていこうと打席に入りました。(先発した)井納さんが我慢強く投げていたので、先制できうれしいです!」と話した。