「練習試合、広島8−0JFE西日本」(13日、マツダスタジアム)

 広島は3試合連続の2桁安打を放ち、快勝した。11日のJR西日本戦は5本塁打を含む20安打15得点。12日の三菱重工広島戦でも、14安打11得点と打線が爆発した。

 石井打撃コーチは「いいと思います。いい感じで打席に入れている。ゲームの雰囲気や景色など選手にもよるが、養えたと思う。もう少し力の真っすぐや質の高い変化球など本番は独特な雰囲気もあるからね」と手応えを感じつつも、決戦に向けてより高いレベルでも練習に取り組んでいく。

 広島ナインは、18日のCSファイナルSに向けて万全の準備へと整える。