楽天・高梨雄平投手(25)が8日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、2200万増の3000万円でサインした(金額は推定)。

 高梨はJX−ENEOSからドラフト9位で入団。ルーキーながら、貴重な左のリリーフとして46試合に登板し、14ホールド、防御率1・03と安定した成績でブルペンを支えた。

 高梨は、275%アップに「すごく評価していただいた。CSまで投げさせてもらって、1年間、得るものが多かった」と笑顔を見せ、「来年は1年間、1軍にいること。2年目はそこをクリアしたい」と意気込んだ。