ロシアW杯に出場するサッカー日本代表は13日、オーストリアでの事前合宿を打ち上げ、本大会中のベースキャンプ地となるロシア・カザンへと出発した。

 MF本田圭佑(パチューカ)がロシアW杯の“勝負ヘア”を披露した。出場機会のなかったパラグアイ戦後、宿舎に専属美容師を呼び寄せて、左サイドを大幅に刈り上げ、左右非対称の片モヒカンのヘアスタイルを披露。本大会に向けて臨戦態勢となった。

 なお、宿舎内に設けられた取材エリアでは無言を貫いていた。