大相撲の貴ノ岩が付き人に暴行を働いた騒動を受け、師匠の千賀ノ浦親方が7日、午後12時40分ごろ、台東区内の部屋を出発。「協会に行きます、お話します」とだけ語り、貴ノ岩とともに車に乗り込み、相撲協会へ向かった。

 千賀ノ浦親方は部屋を出た瞬間に報道陣にもみくちゃにされながら車へ。「引退届けを出しに行くのか」「引退報道がでているが」「協会にはなにをしにいくのか」など矢継ぎ早の質問に、いったん車に乗った千賀ノ浦親方は、一度車の外に出て「協会に行きます、お話します」とだけ話して再び車に乗り込んだ。

 その間に貴ノ岩も車の後部座席に乗り込み、午後12時42分頃、部屋を出発していった。