「広島−中日」(12日、マツダスタジアム)

 広島・長野久義外野手が先制の4号ソロを放った。

 0−0の四回先頭。カウント2−2から阿知羅の135キロ変化球を捉え、打球は左翼席後方のコンコースへ飛び込んだ。

 「打ったのはフォーク。祐輔が頑張って投げているので良い先制点になって良かったです」。4日・ヤクルト戦(神宮)以来、マツダスタジアムでは4月24日・中日戦以来の一発となった。