「W杯アジア2次予選、日本−モンゴル」(10日、埼玉スタジアム)

 前半22分ごろに、MF南野が先制ゴールを奪った。

 右サイドの伊東からのクロスに頭で合わせた。

 日本は前半から一方的な展開に攻めていたが、なかなか決定的なシュートを放てずにいた。

 南野の得点は9月5日のパラグアイ戦(カシマ)、9月10日のミャンマー戦(ヤンゴン)に続く3試合連発。

 FIFAランクは日本が31位、モンゴルが183位。