ロッテは5日、ZOZOマリンスタジアムで開催される5月9日オリックス戦、5月14日から16日の西武3連戦、5月21、22日楽天戦の主催公式戦6試合を対象とした、ピンクユニホーム付きリモート応援チケットの販売を開始したと発表した。

 リモート応援チケットはZOZOマリンスタジアムに来場できない方にも応援している気分をより一層楽しめるよう、本来は来場者限定で渡している観戦グッズや公式ファンクラブTEAM26会員限定のピンバッジ等を特典内容にしたチケット(※本券では試合中継を視聴することはできない)。

 今回の対象6試合における観戦グッズであるピンクユニホームはMother’s Dayイベントとしてチームがピンクユニホームを着用する5月9日オリックス戦でグッズ付きチケットとして販売していたもの(グッズ付き付チケットは完売)。ピンクユニホーム付きリモート応援チケット。

 対象試合:5月9日オリックス戦、5月14日〜16日西武戦、5月21・22日楽天戦(いずれもZOZOマリンスタジアム、計6試合)、価格:2000円(税込)、送料別途(1020円)、ファンクラブチケット引換券でのチケット引換も可能。

 購入特典:ピンクユニホーム、観戦証明書、ピンバッジ(2個、ランダム)、来場ポイント。ロッテ球団広報室は「発表をした際に大変好評をいただいたピンクユニホーム付きのリモート応援チケットとなります。このユニホームを着てマリーンズに熱い応援を宜しくお願いします」とコメントした。