ナインティナインの岡村隆史が12日深夜にABCで放送された「なるみ・岡村の過ぎるTV」に出演し、同局の斎藤真美アナウンサーからの度重なるきついツッコミに「うるさいな!」と声を荒らげた。

 番組ではこれまでの未公開シーンを放映。岡村が昨年の夏休みに女性スタイリストと女性メークの計3人で海外旅行に行ったことが紹介された。昔からの知り合いで、この組み合わせで何度も出かけてきたという。行った先はインド洋の真珠とも称されるモルディブ。新婚旅行先としても人気の国でもある。

 斎藤アナは「岡村さん、何したんですか?」と素朴な疑問をぶつけた。岡村は一瞬とまどいながら「何したって…夜、シュノーケリングできるんです。ダイビングやったり」と返答した。

 さらに斎藤アナは「だれが行こうって言ったんですか?」と根本的な疑問もぶつけた。スタッフから笑いが起こるなか、岡村は「ええやんか、別にだれが言っても。モルディブええなって言ったの!」と自身が言い出したことを明かした。宿泊先は女性陣に決めてもらい、手配もしてもらったという。

 なるみが「3人ひと部屋」になったことに疑問をぶつけた。岡村は「昔からの知り合いやから、ばらばらにするのも…」と答えると、斎藤アナは「一緒のほうが…」と同じ部屋の方が奇妙であると指摘した。

 なるみが「1回別々で行ってみたら。出会いがあったら、独身だから部屋においでとも言える」と旅先で出会いがある可能性を指摘。岡村が「モルディブはカップルばかり」と反論すると、斎藤アナが「そもそもモルディブに行くのが間違ってる」とツッコんだ。

 岡村はついに「うるさいな!」と声を荒らげて反論。「行きたかってん!行きたかってんモルディブに。行きたいとこに行くのが海外旅行とちゃうの!なんでこんなに怒られなあかんの」と訴えた。

 なるみが「いざ、新婚旅行になったらどこに行くの」と尋ねると、岡村は「スペイン」とほぼ即答。斎藤アナはすかさず「けっこう女の子スペイン行ってます」とツッコんだ。岡村は「行ってへん。おれが何か言ったらすぐに打ち返してくる、なんなんですか」と嘆いた。