【7月15日】

 −西岡の動きは。

 「まあまあじゃない?報告通りというか」

 −今日は一塁、遊撃、中堅でノックを。

 「(選択の幅が)広がるのは広がるけど、経験ないポジションが多いから。ファーストにしろ外野にしろ。そう簡単にポンと使うというのも、なかなか難しい話かもしれないし」

 −起用法は?

 「まだ見えてこない。まだ分からん。ちょっと流動的になってくるね。いろいろ、ポジションにしろ打順にせよ、スタメンになるにせよ。孝介も休みを入れていかないとだめだし、ロジャースもどこまでというのも見えてこないし。難しいよね」

 −広島戦でいきなりスタメンは?

 「まだ考えてないけど」

 −プレー以外で盛り上げることもできる。

 「盛り上げるだけじゃなしに、ピリッとさせるものも持ってくれてるし。盛り上げるだけのお祭り男みたいなのもね。どこかでピリッとさせるのも中堅、ベテランの役目だと思ってるし、そういうのはやってくれると思うしね」

 −この時期に戻ってくるのは想定内?

 「これぐらいじゃない?1年ぐらいでしょう」

 −1年目の才木と浜地が来てブルペンに。

 「浜地なんかはよくまとまってる感じやね。高卒1年目にしては能力も高いと思うしね、2人は。去年の望月といい、今の小野とか。本来、藤浪はその年齢なんだけどな、まだ。楽しみなピッチャーですしね。今は野球のレベル、身体能力も上がってると思うしね。今日来た2人とか望月とか小野とか。楽しみと言えば楽しみ」

 −河口さんのアドバイスは継続して?

 「それはない。トレーナーが勉強して」