今週は、調子の上がっているDeNAとの3連戦を甲子園で戦って、そこからいよいよ夏のロードが名古屋から始まる。

 昔のことを言うなら、やっぱり移動はしんどかったし、オレが現役だったころは当然、涼しいドーム球場もない。現役が終わるころに東京ドームができたくらいか。やっぱり、キツかったなあ。

 そことの比較となれば、たしかに今は楽になっている。移動もそうやし、ドーム球場も多い。ましてや京セラドームで2カード、6試合できるから、すべてがビジターというわけでもない。オレが監督の時は、実現せんかったけど「京セラの2カードをくっつけてくれ」とお願いしたよ。そうすれば1週間、地元におれるから。

 この時代になっても不利はあると思うよ。ビジターの試合は増えるわけやから、相手球団にとっては地の利を得て戦えるし、他球団はこの時期やからといって、気温が上がるくらいで他に変わるところはない。一方で阪神だけは丸1カ月、本拠地を使えんからな。

 この5年で大きく勝ち越したんは2013年(14勝9敗)くらいか、そこから勝ち越しは続いてるけど、5割を少し超えるくらいやろう。広島が走ってるだけに、この1カ月を5割前後では優勝には届かんから、とにかくコンディショニングとか、できることをしっかりやって試合に臨んで欲しい。

 まずは直前の甲子園、DeNA戦やな。このところの阪神打線を見ていると、今が普通なんやろうなあ、と感じる。いつもいつも絶好調というわけにはいかんし、そこを見ると物足りんように思うやろうけど、このくらいの調子の中で勝ちをしっかり拾っていく、という戦いになるやろう。

 やっぱり勝って気分よく遠征に出たいよな。DeNAの状態を考えると「絶対に3連勝せなあかん」とまでは言いづらい。何とか2勝1敗で乗り切って、ロードに臨んでくれたらええかな。