【6月27日】

 −サンズの一発。

 「前の打席まではあんまり良くなかったけど決めてくれた。2軍スタートでも、真面目に取り組む姿勢とかもね。今日のレフトでの好プレーもそうだし、常にベストを尽くすというのを見せてくれているんでね」

 −糸井の一発。

 「今日はやっぱりホームランがポイントになっているんで。嘉男のホームランはでかかった」

 −最後は球児が苦しみながらも締めた。

 「球児もこの前も嫌なやられ方をしているし、チームもなかなかいい形で進んでいない中で、絶対負けられない、打たれたらあかん…どうしてもそういうことがよぎる場面やからね。あそこで踏ん張れたからこそ、明日から落ち着いて全体的に野球をやれる」

 −この1勝をきっかけに浮上したい。

 「今日みたいにみんなでやっていって。ちょっと“兆し”というか、先が見えそうなところに来たんで。何とかこの1勝を明日につなげます」