【12月7日】

 −新人のユニホーム姿を見て。

 「自分の目で見てどうなのかという気持ちが高ぶるね」

 −即戦力候補の選手は、来年から貢献したいと話していた。

 「チームに貢献するというのは、まだいらないの、彼らには。レギュラーを獲った人がチームに貢献するというのはありやと思うけど、(新人は)奪い取らないとあかんねんから。そんな甘くないよ。ライバルを蹴落としてでもはい上がるという思いを持って、結果的に貢献できてればいいんだから。そういうきれいなコメントはいらない。もっと泥くさく(やってほしい)」

 −大学、社会人から入団した選手は、1軍キャンプ参加か。

 「もちろん。ただ、急ピッチでケガしてもアレなので、そこは1月の合同自主トレで見極めることになる」

 −巨人からは山本が移籍して競争が激化。

 「どこをどう競争させようかというのが、監督としてやるべき大事なことだと思うんで。仲良しチームじゃなくて、ライバル意識を思いきり出していくチームにしたい」