【9月11日】

 −秋山は良い投球だった。

 「逆にヒット打たれていないからね。どこで代えるかっていうのはなかなか難しいというか」

 −打線は六回につないで、つないで、マルテが先制3ラン。

 「あと一本出ないから、流れ的にちょっと嫌やったから。そういうところではタイムリーと思ったけどね。最高の形で。久しぶりのラパンパラでベンチもタイミング一致するのがなかなか難しかったけれど」

 −2番の中野がチャンスメーク。

 「追い込まれてから逆方向に打ったりというところで。ああいうふうに打ってくれれば、拓夢のリズムにつながるし、相手にとっても嫌な選手になっていくと思うんで」

 −中押しもあって、攻撃もいい流れ。

 「代打陣、嘉男もロハスもあそこで打ってくれたし、みんなが何かしら絡むということはできたんで。得点的にはもうちょっと取りたかったというのはあるけど、点取れているところはいい攻撃ができたんじゃないかなと思います」