現在、佐藤輝の二塁打は24本でセ・リーグトップ。確実性を増しつつあるスラッガーには、OPS・900以上をクリアしてほしい。

 OPSとは、統計学に詳しい米国の野球ファンらが開発した指標で、出塁率と長打率を足した値のこと。得点への貢献度を評価することができ、・900以上が一流打者の基準となっている。1日時点のランキングを見ると、佐藤輝はOPS・853でリーグ7位。1位はヤクルトの村上で1・122と驚異的な数字をマークしている。

 二塁打の他、三塁打3本、14本塁打の佐藤輝。長打率は抜群なだけに、ここから出塁率が伸びてくれば、一流とされる・900に到達する可能性は十分にある。村上や巨人の岡本和に引けを取らない、相手投手からさらに恐れられる打者になってもらいたい。(山本航己)