Jr. EXILE世代の4チームが集結する総合エンタテインメントプロジェクト「BATTLE OF TOKYO」。4月18日に記者会見が行われ、BATTLE OF TOKYOプロジェクトをめぐる続報が発表された。

BATTLE OF TOKYOで活躍するJr. EXILEのメンバーからは、片寄涼太氏、関口メンディー氏(GENERATIONS)、川村壱馬氏、吉野北人氏(THE RAMPAGE)、世界(FANTASTICS)、砂田将宏氏(BALLISTIK BOYZ)が登壇。また映像監督の東弘明氏、アニメーションを手がけるクラフター代表・古田彰一氏、そしてプロジェクトの企画プロデュース チーフ・クリエイティブ・オフィサーであるEXILE HIRO氏も登壇し、その構想を語った。

記者会見の様子

会見でお披露目されたBATTLE OF TOKYOの新曲MVは、19日朝にウェブ上でも公開。Jr. EXILEメンバーのダンスと最新技術がふんだんに盛り込まれたアニメーションが融合した映像には『小説BATTLE OF TOKYO vol.1』(角川文庫)のストーリーが落とし込まれ、圧倒的な世界観を創り上げている。

GENERATIONS from EXILE TRIBE / LIBERATION (Music Video)

この新曲が収録されるニューアルバム「BATTLE OF TOKYO TIME 4 Jr.EXILE」は6月23日にリリース決定。Blu-ray/DVDにはこれらMVも収録されるという。

また各キャラクターの声を演じるのはJr.メンバーではなく、梶裕貴氏、木村昴氏、石川界人氏、堀江瞬氏、武内駿輔氏……という超豪華声優陣であることも発表。ここで明らかになったキャストは第1弾ということなので、さらなる驚きのキャストが発表されるに違いない。

これまで聞いたことがないようなスケールのニュースが続々と届くBATTLE OF TOKYOプロジェクト。EXILE HIRO氏によると、現状明かされているのはプロジェクトのまだ「5%くらい」。新曲や小説で壮大なストーリーを頭に叩き込み、続報に備えよう。