東京・お台場の商業施設「ダイバーシティ東京 プラザ」にオープンするZ世代向け新業態「キラキラドンキ」のイメージ
商業施設「ダイバーシティ東京 プラザ」の2階に出店する

 ドン・キホーテは5月3日、東京・お台場の商業施設「ダイバーシティ東京 プラザ」(東京都江東区)にZ世代向けの新業態「キラキラドンキ」を出店する。Z世代である10〜20代の従業員の意見を取り入れ、SNSで話題の商品や最新のトレンドアイテムを取り揃える。

 売場面積は287㎡で、取扱カテゴリーは食品、化粧品、衣料品など。化粧品特化型店舗「コスメドンキ」で人気の「プチプラ」系コスメや韓国・中国などのアジアンコスメのほか、「お菓子ドンキ」で支持されているアジア系の菓子、SNS映えするグミやキャンディ、駄菓子などを販売する。

 片手で持って歩きながら食べられるワッフルや、果実発酵酢「美酢(ミチョ)」を使ったオリジナルドリンクなども販売する。

 ドン・キホーテが展開する特化型店舗としては、「お菓子ドンキ」「お酒ドンキ」「コスメドンキ」「驚辛ドンキ」に次いで、キラキラドンキが5つめの業態となる。

著者:ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室